自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > music@ > バックステージ >

music@ewoman

バックステージ

資生堂CM名曲集『音椿』制作舞台裏


資生堂プロデューサーの思いとこだわり

【写真】資生堂 内田今朝雄さん時代を鮮やかに切り取ったテレビコマーシャル。中でも化粧品のキャンペーンCMは、わたしたちの日常やさまざまな想い出と切り離せない存在になっているのではないでしょうか。

移りゆく時代の中で、常に「美」をリードしてきた資生堂。そのCM音楽だけを集めた新譜CD『音椿』が2003年8月27日にリリースされました。1975年春の「オレンジ村から春へ/りりィ」から2003年夏の「流し目プレイ☆/小林桂」まで、懐かしくて新しい名曲の数々。

『音椿』をプロデュースされた、資生堂 クリエイティブ本部 制作プロデュース部 課長 内田今朝雄さんに、企画の発端から制作へのこだわり、CMと音楽の関係、アルバムの聴きどころなどを伺いました。

【写真】『音椿』
紅盤   【写真】『音椿』白盤

『音椿』紅盤

 

『音椿』白盤

このリポートを読まれて、感じたこと、考えたことをぜひ教えてください。あなたのご意見をお待ちしています。

投稿する



ディーヴァ、光の軌跡
ユーミン・ワールド
コンサート、行ってきました
ミュージカルへ行こう!
ハーモニーインタビュー
バックステージ
新しいミュージック発見!
大人のCD
私のレッスン
Myセピアストーリー
小さなモーツァルトたち

●HMVで音椿のCDを検索/購入もできます 
[GO]をクリック!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english