自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2345
最近、子どものストレスを感じる事がありましたか?
投票結果
72  28  
250票 98票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2008年01月14日より
2008年01月18日まで
円卓会議とは

古荘純一
プロフィール
このテーマの議長
古荘純一 青山学院大学教授、小児精神科医
円卓会議議長一覧
お正月気分もすっかり抜けて、皆さま本格的に活動されていることと思います。お正月、子どもとゆっくりと話……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
お正月気分もすっかり抜けて、皆さま本格的に活動されていることと思います。お正月、子どもとゆっくりと話をした、あるいは久々に会った親類や友人の子どもに会った方もいらっしゃるでしょう。

今回は、子どもにとってのストレスに関して皆さんのご意見を伺いながら、考えていきたいと思います。ストレスは、もともとは医学用語であり、生物の身体に何らかの反応を起こさせるもの(ストレッサー)により生体に生じる反応のことを言います。

「ストレス」は、最も認識度の高い外来語の一つですが、日本ではこの両方の意味、ストレッサーと、ストレス(反応)で使われています。一般には「ストレスが多い」などは前者、「ストレスを感じる」などは後者の意味として使用されています。今回のストレスも両方の意味で使用します。

さて、弱い立場のものほどストレスが強いと言えます。「子どもは元気、ストレスと無縁の存在」などという大人の勝手な解釈が、子どものストレス増大させることになりかねません。

そこで本日は、子どもにとっての「ストレッサー」すなわち前者の意味でのストレスについて、その内容や程度などをお伺いしたいと思います。そして、2日目以降にストレス(反応)について、そして病的状態やその対応について、の展開などを考えています。

皆さん、最近子どもがストレスが多いと思えるような出来事がありましたか。それはどのようなことですか。そもそも子ども社会のストレッサーは増えている、あるいは変化しているのでしょうか? たくさんのご意見をお待ちしています。

古荘純一
青山学院大学教授、小児精神科医
古荘純一


関連参考情報
■ 「危険信号を感じた子供の仕種ある?」
子どもは大人に比べて言葉での表現に慣れていません
■ 「子どもたちが持つ、3つの不安」
佐々木かをり対談 win-win > 第48回 古荘純一さん
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english