自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2648
子どもの話に黙って耳を傾けることが出来ますか?
投票結果
65  35  
202票 111票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
5位
【開催期間】
2009年02月09日より
2009年02月13日まで
円卓会議とは

古荘純一
プロフィール
このテーマの議長
古荘純一 青山学院大学教授、小児精神科医
円卓会議議長一覧
私の勤務する大学では学部の定期試験が終わり、入試期間となりました。教員として大学入試の試験監督を担当……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
私の勤務する大学では学部の定期試験が終わり、入試期間となりました。教員として大学入試の試験監督を担当することがありますが、最近受験生の様子で気になることがあります。試験にほとんど取り組まず開始早々から受験放棄しているように見える、体調不良を訴え保健センターに行ったことを待合室で待機している親に伝えないでと嘆願する、問題用紙に解答と関係ないことを書きつづる……など。これらの言動は、受験のストレスとは思えず、彼らは本当に自分の意志で受験したのか、そもそも自身の将来設計を描けているのか?と、余計な心配をしたくなることもあります。

大人は、自らの体験に基づく社会常識で物事を判断しがちですが、それはしばしば子ども自身の考えと食い違うことがあります。そうなると子どもの言うことに、ついつい反論したり、話しを十分に聞かず途中であれこれ指示をしがちです。

意見の違いが、議論や口げんかとなり、最終的に解決していればよいのですが、中には解決できないまま子どもが否定的な感情を持ち続けることもあります。極端な場合は人間不信に陥ってしまうこともあるかもしれません。子どもにもプライドがあり、いろいろ意見をされることを望んでいません。自分の話を聞いて欲しい、話しをして聞いてもらうことで自分自身の考えを整理するきっかけとしたいのではと考えています。

そこで、今回は「子どもの話に黙って耳を傾けることが出来るか」をお聞きしたいと思います。「黙って」ということが難しいのではないでしょうか。先に意見を言うことを控える、子どもの話と自分の考えを分けて判断する、と考えて下さい。まず最初は、10歳までぐらいの子どもを目安に、ご意見をお待ちしています。1週間お付き合いよろしくお願いいたします。

古荘純一
青山学院大学教授、小児精神科医
古荘純一


関連参考情報
■ 「今の子どもたちには3つの大きな不安がある」
佐々木かをり対談 win-win > 第48回 古荘純一さん
■ 「リストカットする心、想像できますか?」
たいへん「良い子」で、親や教師などへ反抗したり、「グレ」たりしない子たちが……
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english