自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2508
北朝鮮との外交戦、日本は完敗だと思いますか?
投票結果
71  29  
326票 133票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
6位
【開催期間】
2008年07月28日より
2008年08月01日まで
円卓会議とは

辺真一
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
辺真一  コリア・レポート編集長
円卓会議議長一覧
近年8月が近づくと、終戦記念日の8月15日の「靖国参拝問題」が内外から注目されますが、今年は8月11日にス……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
近年8月が近づくと、終戦記念日の8月15日の「靖国参拝問題」が内外から注目されますが、今年は8月11日にスポットが当たりそうです。北朝鮮に対する米国のテロ支援国指定解除のタイムリミットの日にあたるからです。

テロ支援国指定解除問題では「拉致問題が解決しない限り外すな」との日本と、「解除しないならば、核は放棄しない」との北朝鮮との間で米国をめぐる綱引きが演じられました。日朝の板挟みにあった米国は結局「拉致」ではなく、「核」を選びました。これをもって一部には「米国は同盟国の日本を見捨てた」との悲嘆の声も聞かれます。

米国をめぐる攻防だけでなく、拉致問題をめぐっても日朝は火花を散らしてきましたが、「拉致問題を解決しなければ制裁は解除しない」との「毅然たる外交」を掲げていた日本政府は6月の北京での日朝交渉でいつの間にか「再度調査に応じるならば解除してもよい」とハードルを下げてしまいました。「制裁を解除しなければ、再調査には応じない」との北朝鮮との「我慢比べ」に根負けした格好となりました。

その結果、テロ支援国指定解除の問題では日本政府はブッシュ政権に裏切られ、制裁解除の問題では拉致被害者家族会は福田政権に裏切られたとの見方もされています。

北朝鮮との外交交渉では、周知のように日本は「経済制裁」と「外交圧力」という二枚のカードで臨んできました。しかし、中韓両国の北朝鮮へのテコ入れと、米国の寝返りによって二枚とも効果が薄れているのが現状です。逆に6か国協議の場では日本だけがエネルギー支援に加わらないことから外交孤立を強いられております。

世界第二位の経済大国の日本が、世界で最貧国と称される北朝鮮に翻弄されている姿をみて、一部の国からは「日本の外交は二流、三流」と揶揄されています。あなたは、北朝鮮との外交戦で日本は完敗したと思いますか?

辺真一
 コリア・レポート編集長
辺真一


関連参考情報
■ 「北朝鮮の核開発を断念させるために話し合い……どうして、この6か国なのでしょうか?」
ニュース@>池上彰の『解決!ニュースのギモン』
■ 「核問題より、拉致問題が優先課題だと思いますか?」

■ 「金正日氏と話してみたいですか?」
ブッシュ大統領にチキンレースを挑み、根負けさせた相手
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english