自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第62回 陰山 英男さん

win-win

62
広島県尾道市立土堂小学校校長
陰山 英男さん

日本の教師の指導力は、高いんです

陰山

それはおっしゃるとおりでね。OECDの学力調査の結果なんかでも、実は日本の教育費って、世界最低水準。それから日本の家庭教育、これも世界最低水準。

佐々木

家庭教育?

陰山

家庭教育。中学生の家庭教育の時間は世界最低。テレビを見る時間は世界最長。子どもがお手伝いする時間は世界平均の半分。家庭でどうしようもなくなった子どもたちを40人抱えてて、教育予算もない中で、学校は国際水準の中の上の成績を出してる。

これね、ものすごい費用対効果、ということなんですよ。だから財務省がね、費用対効果の問題だって言ってるけれども、僕なんかからすると、ふざけんなと。日本の教師の指導力って、ものすごく高いわけですよ。

ところが、その教育力を失った家庭からいろんな要望が出てきて、お金を出さない人たちはお金を出さずに、口だけ出して、免許の更新制をやろうとしてる。で、唯一、日本の教師たちという、日本教育の最初にして最後の武器、最終の砦を自ら縛り上げようとしてるようにすら見えるのです。

17/32

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english