自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第77回 石倉 洋子さん

win-win

77
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授
石倉 洋子さん

MBAは、必要? 何歳までに?

佐々木

MBAは、どうでしょう? 以前、MBAなんて30歳以降で取るモノじゃない、って伺ったのですが。

石倉

MBAについて、年齢はそれほど問題ではありませんが、逆に大学を出てすぐというのは良くないです。実務経験がないと。また自分の経験から考えると、MBAは体力勝負でハードだから、あまり年取ってからいくと辛い、ということはありますね。

佐々木

肉体的に疲れるから、という意味ではやっぱり、せいぜい30前後まででしょうか。

石倉

と思っていましたけれど、今は、e-learningとかいろいろ手段があるから、その気さえあればいつからでもできますね。でもMBAが万能というわけではないし、MBAを持っていないから何だ、という気もしますが。

佐々木

起業家の中では、よく、MBAが必要かという議論になるんですよ。どっちでもいいっていう結論なんだけれど、ない人はやっぱりどこか劣等感があるんですよね。うまくいかないときに、勉強していれば、もうちょっといいソリューションが見つかるんじゃないかな、って思ってしまうんです。本当は、全然関係ないと思うんですけれど(笑)。

石倉

全然関係ないですよ。私がMBAをとったのはあまりに昔のことだから、学んだ知識は全部忘れてしまった、はっきり言って。ただ、MBAをとったことから、大変な環境にあっても何とかやっていけるという自信はつきました。それに、MBAのプログラムでいろいろな人に遭遇したから、同じ年代で、こんなにすごい人がいるのか、こういうとてつもない人がいるのかというのを実際に自分の目で見て、一緒に生活するのは大きな刺激になりますね。だから、MBAのメリットは、大きなプレッシャーをくぐり抜けたという自信とネットワークが広がる、ということですね。

でもMBAを持ってない人からも学ぶべき点はたくさんありますから、それにこだわる必要はありません。靴下のダンっていう会社、知っています?

佐々木

ええ。パネルでご一緒しました。すばらしいですよね、あのシステム。

石倉

ダンの創業者の越智さんは、今でいうサプライ・チェーン・マネジメントをずっと昔からやっていらしたのです。SCMなどという言葉が生まれるずっと前から、同じような考え方を実践していた、うわーっすごい!ていう感じですよね。そう考えると、「MBAのケース・スタディは時代遅れ、古い」と批判する人もいますし、最近は企業の業績も浮き沈みが激しいから、MBAという資格やビジネスの流行語にこだわる必要はないと思います。その気さえあれば、今まさに変化が起こりつつあるライブ・ケースがたくさん身近にありますから……。

14/22

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english