自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2855
JALを国が救済することに賛成ですか?
投票結果
26  74  
57票 163票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2009年11月23日より
2009年11月27日まで
円卓会議とは

浅井秀一
プロフィール
このテーマの議長
浅井秀一 ストックアンドフロー代表
円卓会議議長一覧
みなさん、こんにちは! 今回のテーマは「日本航空(JAL)」の経営問題です。 JALに対しては、2007年3……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
みなさん、こんにちは! 今回のテーマは「日本航空(JAL)」の経営問題です。

JALに対しては、2007年3月に、経営再生に向けての協力要請を受けたイー・ウーマンが「JALプロジェクト@イー・ウーマン」を発足させ、多角的な改善策を提案していくことを目的として、活動を行ったのは記憶に新しいところでしょう。その際には、イー・ウーマンリーダーズから選抜された174名のプロジェクトメンバーを中心に、具体的な改善提案を洗い出し、経営陣に届けられています。(>>レポートを読む http://www.ewoman.co.jp/2005_career/jalproject/

そのJALがいま、経営の瀬戸際とも言うべき危機に瀕しています。
当面の最大の問題は、資金繰りです。お金がないと企業は存続できませんが、2009年4月〜9月期の連結決算では、最終損益が1312億円の赤字と過去最悪になり、資金繰りが逼迫しているのです。

このままでは、経営危機に対する風評被害の拡大なども懸念され、法的整理(倒産)ということもあり得る状況となってきました。そうなると、債務の切り捨てなど、JALの取引先等関係方面に対する影響(ひいては国内景気に対する影響)は計り知れないものがあります。また、倒産といっても企業がなくなるわけではなく、事業は存続(再スタート)することになりますが、いったん法的整理を行うと、その後の取引に支障をきたすなど、本業の立て直しが難しくなることも懸念されます。

これに対して、11月13日にはJALより、私的整理手法の一つである事業再生ADR(裁判外紛争解決)手続き開始が申請されました。この手法によれば、金融機関は債務の減免などを行いやすくなり、法的整理を行わなくても事業再生がしやすくなりますが、金融機関サイドは、追加融資などの際に国の「保証」を求めており、それを認めると将来的に法的整理となった場合には国の負担が発生することにつながります。

一方で、JALに対しては、デルタ航空とアメリカン航空が、出資の引き受けを含む包括的な提携交渉を提案しています。これを受け入れれば、当面の経営危機は回避できるかもしれませんが、航空という「国益」を外資に握られる可能性が懸念されています。

JALの株価はついに100円割れと、金融市場においては倒産リスクが高まっていると認識される水準にまで下がっており、これら一連の問題は、ニュースなどでも頻繁に報道されています。

今週は、このJALの問題について、率直な感想や、皆さまからの提言など、議論を行っていければ幸いです。一週間、どうぞよろしくお願いいたします。

浅井秀一
ストックアンドフロー代表
浅井秀一


関連参考情報
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english