自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/2/18(月) - 2002/2/22(金)
5日め

テーマペットの気持ちがわかる?

今日のポイント

気持ちがわかるというより、わかろうとする努力が大切!

投票結果 現在の投票結果 y64 n36 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
堀口育代
堀口育代 ベネッセコーポレーション

ペットは人を変える。と今思っています。のほほんだいすきさんのようないいお話は、特別なことでなく、よく似たお話をうかがったことがあるんです。縁あってこのような仕事につき、犬に困ったなと思うこともあります……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

うちの犬、しゃべるんです……(erimaki・沖縄・33歳)

って、信じてもらえそうにないなあ〜。わが家は犬を4匹飼っていますが、なかでもシロ(雑種・♀)は、散歩の準備を始めると、必死にしゃべるんです。「わあぅ、わぁう」と(笑)。イタズラして叱った時も、ちょっとタメ口で「うわぅ、うわぅ」。本当ですよ! ! 他の子も、表現力の違いはあるけど、ちゃんと自己主張します。目で話す時もあるし……。これって、ペットのいるお宅では、みんな感じていることじゃないかなあ?

しつけ教室に行ってから(なちこ・東京・38歳)

わが家には4歳になるシーズーがおりますが、2歳の頃に先生について、基本的なしつけをおそわりました。それからは、わたしの見方も変わったし、彼女のわたしに対する信頼感も変わったのかも知れませんが、だいぶわかるようになりました! ワンちゃんの場合、しつけ教室(先生が犬を指導するのではなく、飼い主さんに教えてくれる、ほめてしつける教室)に通うとすごく楽しいし、だいぶわかるようになりますよ。

言葉が話せない分(sakamoto・44歳)

わかるというか、何をしたくて、何を考えているのだろうと常に思っています。まぁ、うちの犬が「考える」ということができるのかどうかは別にして、飼い主として言葉が話せない分、少しでもわかってやりたいと思います。

小さい頃から一緒だったので(宮里砂智子)

小さい頃から犬と猫を飼っていたので、だいたいのことはわかります。顔とかしぐさとかで気持ちがね。最近は、そんなことおかまいなしで飼っている人もいるようで、動物のほうが飼い主よりも格が上なんてこともあるようですね。もっと特性を知って、付き合ってあげてほしいです。

「親バカ」とは思いますが(babuakira)

親バカとは思いますが、わたしは自分の愛犬の気持ちがわかります(^^;)。うちのビーグルちゃんは、困った時にはおでこにしわを寄せ、うれしい時には舌を出して笑います。抱っこしていると、知人によく「○○ちゃんは本当に表情があって、人間の赤ちゃんみたい! 」と言われます。「お留守番ね」と言うと、しわを寄せてさびしそうにうつむいて……後ろ髪引かれまくりです。これからもどんどん意思の疎通をして、一緒に楽しく暮らしていきたいなと思っています。

カメの気持ち(pandama・徳島・既婚・27歳)

ミドリガメを飼っています。それほど賢い動物ではないので、気持ちがわかるというのも大げさなのですが……。えさ箱をちらつかせると「えさをくれ! ! 」とアピール。甲羅の汚れを拭くと、甲羅に触られるのは嫌いらしく、口を開けて威嚇。甲羅干しをしている時は、だらーんと手足の力がぬけており、本当に気持ちよさそう。

子どもたちと猫(まつげ・既婚・30代)

マンションを購入し、猫連れで入居しました。うちの子どもは生まれた時から猫と一緒なので、扱いにも慣れていて落ち着いたものですが、近所の子どもたちにとっては、猫は珍しい存在なので、わが家に遊びに来ると大変な騒ぎです。悪気がないのはわかるし、可愛がろうとする気持ちもわかるのですが、猫にしてみればいい迷惑でして、わたしも頭に汗マークです。でも、猫はどういう生き物なのか、子どもたちにもわかってもらえる機会かなと思って、猫との接し方を示す日々です。

ペットは情操教育にもいいですよ(のほほんだいすき・兵庫・既婚・47歳)

うちの娘は小さい時、帰省すると家にいる犬に怯えて、いつも熱を出していました。それで一計を案じ、その犬が子犬を産んだ時、母に連れてきてもらい飼い始めました。すると、効果てきめん、あっという間に犬大好きっ子となり、学校からは近所の犬小屋めぐりで寄り道ばかり、飼った犬とは姉妹のように育ち、何を考えているかすぐわかるようです。おかげさまで、優しい子に育ちました。ペットバンザイ! 

わかってもらっている!?(おじょう・宮城・27歳)

目の表情やそのしぐさで、ウチの子(愛犬)のキモチをわたしはわかっている、つもりでいます。でも、本当はわたしの気持ちをわかってもらっているんじゃないかって考えるんです。こちらが疲れていたりすると、その気配を感じて寄ってこなかったり、わたしがつらいことがあって泣いた時、ウチの子は流れる涙をペロペロと拭ってくれました。楽しいことがあってケタケタ笑っていると、しっぽを振ったり、じゃれついてきたり。喜びも悲しみも汲み取ってくれてるとわたしは思います。感謝です。犬の気持ちに「本音と建前」はない、「本音」しかないのだ、ということを聞いたことがあります。自分を慕ってくれる姿を見ると、時折このことが頭をよぎり、「家族だもんね」と話しかけてしまいました。わたしはウチの子の気持ちをわかっているのか?本人というか、本犬(?)に聞きたい……。

NO

愛想はいいのだけど(ゆきにゃ・既婚・27歳)

家には一歳半になる雑種犬がいますが、昼間は家族全員が家を空けていることが多いので、愛想はいいのだけど、なついているわけではないみたいです。わたしが寄っていっても、「遊ぼう! 」っていうより、「食べ物持ってないの?」みたいな態度だし、「おいで」って呼んでも来ないし、一体何を考えているんだろうって思います。「散歩連れてけ」はわかるんだけど。

OTHERS

わからないから愛しい(CATmama・埼玉・未婚)

もう十数年、猫と一緒に暮らしています。お腹が空いたとか、たいていのことは行動でわかっているつもりです。でも、結局彼女が何を考えているのかはわからない……。わからないからこそ、一生懸命コミニュケーションをとってわかろうと努力する。その繰り返しです。恋人同士だって、わからない部分ってありますよね。だからそれで良いんじゃないかしら?だからこそ余計に愛しくなるんですよ! ! 

わが家のスフィンクス(典厩)

わが家には4歳のピレネー犬がいます。冬場は室内が暖かいために嫌がって、いつも玄関ドアの前に陣どっています。60キロの巨体は、まるでスフィンクスのようです。彼が何を考えているのかはわかりませんが、できるだけわかろうと努力はしています。いつも繋がれていて、自由のない身で、毎日散歩だけを楽しみにして生きているのかなと思うと、ついつい不憫になります。朝晩、一時間余り引きずられながら、一緒に走ったり山に登ったり、わたしにとってもよい運動になっています。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

相手を知ろうとすると、自分も自然に変わる

ペットは人を変える。と今思っています。のほほんだいすきさんのようないいお話は、特別なことでなく、よく似たお話をうかがったことがあるんです。縁あってこのような仕事につき、犬に困ったなと思うこともありますが、それでもそのかわいさにメロメロになったりします。でも、それ以上、この仕事ですごいと思ったことは、冒頭に書いた、「ペットといると人が(行動もすべて)変化する話」がたくさんあったことです。

「ペットを飼い始めて、一緒に泊まれる宿の本に載っているところに片っ端から行くようになり、今までは旅行はほとんどしたことなかったのに、とにかく家族で旅行三昧です」「息子が話してくれるようになりまして……」「散歩のおかげで、日焼けもすごいですが、やせました〜。しかも友だちもいっぱい」「友だちに最近、明るくなったねと言われました」って、なんかみなさん幸せそうで、いい感じでしょ? すべて本当の話で、これは、わたしがお会いしたペットを飼っていらっしゃる方のほとんどが、そういうエピソードを持っていらっしゃるのです。

ただ、ペットを飼えば絶対いいともまた言いがたく。わたしは、今思えば、流行ペットのワンダーランドのような家で暮らしていました。だからといって、動物が好きだったかと言われれば、「? 」です。セキセイインコは羽が飛ぶし、ひよこが成長したニワトリはお気に入りの服を破くし、魚は、夜もゴトゴトとポンプがうるさいし、犬には噛まれるし。そうそう、逃げたリスのために、どこまでも走りつづけたことも。

この差って、その人の愛情のかけ方かもしれません。愛情とは溺愛とかでなく、共存のために相手を知り、お互いに心地よい暮らしを作っていくことだと思います。子育てにも似ているし、恋人とか夫婦の関係にも似ていますよね。〜相手を知ろうとすると、自分も自然に変わる〜。これって、人社会にも通じる、小さい生き物から学んだ、とても純粋なお話です。そんな体験を、人でも、そして、あらゆる生き物とでもいいので、したいですね。

堀口育代

堀口育代

ベネッセコーポレーション

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english