自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > アクションプランナー > はじめての方へ
eshopへ
カラーラインナップ サイズ・レフィル詳細 使用者の体験談 はじめての方へ
上手な使い方 取り扱い店舗一覧 良くあるご質問

佐々木かをり佐々木かをりです。「アクションプランナー」とは、フランス製の見開き1週間の手帳です。わたしが書いた時間管理の本を読まれた方々から、“佐々木が気に入って10年使い続けているという手帳を、ぜひ使いたい”という強いご要望を受け、急きょ日本向けに改良して2005年版を輸入。その後に毎年改良を続けながら販売し、大変な人気をいただいています。

手帳の名称「アクションプランナー」とは、行動計画帳、という意味です。手帳を、時間という点でとらえて約束ごとを書くだけの使い方から、自分の人生の脚本を書くための行動計画帳、というイメージにふくらませる。時間を面でとらえ、時間帯に何をするのか、という行動を書いていくための手帳です。

ですから、毎日使っていただくページは見開き1週間。月曜日から日曜日まで30分刻みで行動計画がしっかり書けるスペースがとってあります。時間軸は、朝7時から夜10時までとしました。

24時間のメモリが欲しいとのご希望もあるのですが、30分ごとの行動計画を書くスペースをとりながら24時間分をつくると、手帳サイズが大きくなります。大きくなれば、持ち歩きにくい。手帳は、肌身離さず持っていることと、いつも開いて見ていることが何より、一番大切です。ですから、この「アクションプランナー」は、毎日持ち歩ける最大サイズ、ということでつくりました。

「アクションプランナー」とは、「行動計画帳」。拙著『佐々木かをりの手帳術』に詳しく書きましたが、時間管理をする目的は、ハッピーになるため。他人と会う時刻、会議の開始時刻だけを書くのではなく、30分を一つの目安として、自分の行動を計画してみる、自分との約束を書いていく。自分の書いた脚本どおりに人生を組み立てていくと、毎日自分を褒めてあげられますよね。

「アクションプランナー」を活用して、ハッピーになっていただけたら、嬉しいです。(佐々木かをり)

佐々木かをりは2011年はセダクティブライン「ゴールド」カバーを使用中!

好みの色が見つかるはず!2011年版は55色から選べる! オンラインで“読む” 佐々木かをりの時間管理術講座

ページ最上部へ
 
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english
使い方を動画で見る!