自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > business & finance > 人生の優良債権

business & finance

人生の優良債権 森永卓郎さんインタビュー

back 2/10 next

デフレを止めるという強い政府の姿勢が必要

日銀は2001年3月に量的緩和策を発表し、2001年8月半ばには追加緩和も行ったが、効果はほとんどなかった。みんながお金を握りこんで使わない、ずるずるとアリ地獄にはまっていくようなこのデフレは、どうすれば止めることができるのであろうか? 

森永卓郎デフレを止めるには、「期待」を変えればいいんです。デフレというのは、日本銀行がどんどんお札の価値を上げている、ということだから、たとえば小泉さんが「デフレを止めるぞ! お金をたくさん発行するぞ」という宣言をすれば止まりです。大部分のお金は、やはり金持ちが握ってますが、この人たちは今何も買っていない。彼らが欲しい株とか不動産が、今どんどん安くなっているからです。そこで「お金を刷ってデフレを止めるぞ」と宣言をして、資金量を増やすと、お金の価値は下がっていく。それで少しインフレになれば、彼らは株とか不動産にお金を使い始めます。

つまり、「期待」を変えるためには、「デフレを止めるぞ!」という「聖域なきデフレ対決宣言」を出すストッパーが必要です。このストッパーは佐々木主浩のように強い(笑)。でも、小泉さんがデフレを止めようとする気がまったくない、一番怖いのはこれなのです。

back 2/10 next



e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english