自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > キャリア@ > 国際女性ビジネス会議リポート > 分科会の様子 > 13)品格のある人と企業

第11回国際女性ビジネス会議リポート 〜分科会の様子〜

品格のある人と企業
(窪木登志子/村松邦子/金野志保/金平敬之助)

窪木登志子さん
窪木登志子さん
弁護士
「近年、社会では、違法行為によってあっという間に風評が流れ、企業の存亡の危機となり、解散を発表するという時代。“品格”というのは、法令遵守や企業の社会的責任(CSR)ということだけでなく、それよりもう一歩先、品のいい“生き方”がテーマであると思います。我々は、一日の大半を仕事に費やしています。品格は、生き方の問題。今、仕事を含めて、生き方を問われているのです」ファシリテーターである弁護士の窪木さんの言葉から、この分科会は始まりました。

村松邦子さん
村松邦子さん
日本テキサス・インスツルメンツ エシックスオフィス シニアマネージャ
 
日本テキサス・インスツルメンツの村松さんは、「エシックス・オフィス」という部署でシニアマネージャとして、企業倫理を企業文化として根付かせることを仕事にされています。そんな村松さんが、企業倫理教育として社員に最初の問い掛けるのは、「あなたの大切にしているものは何ですか?」という質問だそうです。「社員一人ひとりが何を大切に生きているか。その価値観を確認して共有するところから、私たちの仕事は始まります」。

では、誠実な経営とはなんでしょうか。村松さんは組織において重要となる「仕組み」について説明すると同時に、「Know what's right, Do what's right.」という社の教訓を例に、ひとりひとりが正しい判断をして行動していくことの大切さをお話しくださいました。「企業倫理とは会社にとっての土台。こういったものがしっかりあるからこそ、企業は革新、成長を続けていける」と。

金野志保さん
弁護士/ヤフー 社外監査役
弁護士の金野さんが社外監査役を勤めるヤフーは、経営者陣がコンプライアンス経営を非常に意識しており、自分の出番がないくらい、とおっしゃいます。しかし社風は自由闊達で、いろいろなアイディアを出せる環境であるとのこと。「CSRを意識しつつ、ルールの中で競争する、それを徹底している企業が品格のある企業だと思います」。では、金野さんにとって「品格のある人」とは?「私にとって、永遠に目指している、そうありたいと思う人間像です」。とても謙虚な姿勢に、品格を感じた参加者がたくさんいたのではないでしょうか。


そんな金野さんが、弁護士倫理を学生たちに教えるときに、大切にしている言葉は、「瓜田に履を納れず、李下に冠を整さず(かでんにくつをいれず、りかにかんむりをたださず)」――これは、「疑われるようなことはするな、いつ、どこで、誰が見ていても恥ずかしくない行動をとらなくてはいけない」という意味だそうです。大切な言葉を参加者にも分かち合ってくださいました。

金平敬之助さん
作家、評論家、コラムニスト
作家や評論家としてご活躍中の、金平さんは、大手生命保険会社にて14年間、支社長として勤務されていたそうです。保険の営業といえば、イメージするのは売上成績、社員同士の競争……しかし金平さんは、成績によって人を動かすことが嫌い、競争が嫌い、比較で人を動かすことが嫌いだそうです。それはなぜかというと、比較は人を見ずに数字を見るから。露骨に数字を追いかけると、品格のない企業になる、品格のある会社とは、「愚直なるほど誠実な会社」だとおっしゃいます。理想は、「家を出て会社に向かう人の背中がはずんでいなくてはいけない」とのこと。

そんな金平さんが、品格のある人を見分ける基準は、「一緒に食事をしたい人」かどうかだそうです。礼状を書く人か、偉ぶらない人か――あなたは、金平さんから、食事のお誘いをいただけそうですか?


会場からは、良い質問がたくさん。男子学生からは、「品格や誠実が尊ばれているのに、どうして数字や利益を追いかける人が多いのでしょうか?」という鋭い質問が、高校生の親からは、「子どもの成績を上げるために、グラフを作って前回と比べようとしていたのですが……」といった悩みが、そしてコンサルティング会社の社長さんからは、「どうしたら品格のある人間・会社になるのでしょう。己の力でやっていけるのでしょうか?」というストレートな質問が。最後まで、活発な意見交換が繰り広げられた分科会でした。

 
基調講演・特別講演の様子 12の分科会の様子 参加したリーダーズの声

 


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english