自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2254
ダイエットや安眠にアロマセラピーを利用している?
投票結果
43  57  
477票 640票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

4日目/5日間
働く人の円卓会議
1位
【開催期間】
2007年09月10日より
2007年09月14日まで
円卓会議とは

森安めぐみ
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
森安めぐみ 英国IFA認定アロマセラピスト
円卓会議議長一覧
本日も皆さんの投稿からハーブの香りがしてきそうな内容のものを、たくさん頂戴しました。 loosingblue……
議長コメントを全文読む
3日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 紅茶・ハーブティから上る香り (くさふみプーさん・新潟・パートナー有・35歳)
アロマテラピーを始めて、ベルガモットの精油に出会いました。香りは柑橘の果実の香りと、アールグレイティそのもの香りがします。 毎回の授業ではムエットという紙に滴下し15分程香りのテスティングをします。香りや身体の変化、わいてくる自分のイメージについて意識を巡らせるのですが、体や心の声を聞くうちに、自己の感性の中心が出来、精神的に強く太くなれた気がします。今ではアールグレイやハーブティから立ち上がる香りでも精油同様の効果を感じられるようになりました。

yes ハーブティーを淹れるところから (Rinxiang・東京・パートナー無・31歳)
香りを楽しんでいるハーブティーは、ペパーミント、カモミール、レモンバーム、レモンバーベナ、ローズマリーなど。これらは、ベランダで育ててもいるので、初夏から今の時期は、摘み立てをお茶にします。摘んだり、洗ったりする時にも香りを楽しめます。ローズマリーは、ティーだけでなく、野菜ジュースとしても活用しています。あるレストランで教わったレシピですが、りんご・りんごジュース・春菊などの青菜・ローズマリーの葉をミキサーにかけていただきます。清涼感があっておいしいです。

yes 仕事で忙しい時に (loosingblue)
仕事がつまって忙しくて忙しくてキレそうになったときに、バッグにしのばせてあるオイルの香りを10秒間嗅ぎます。“キレない、キレない”と呪文をかけながら落ち着くのを待つ。使用しているのは、市販のネロリとローズが混ざったもの。“パニックになったときに”と、ボトルに書いてあります。本当に余裕がないときは、これをするのも忘れてしまいますが……。

yes 正確にはダイエット以外に必需品 (kimirie・兵庫・パートナー無・37歳)
クサクサした日はフローラル系の甘く優しい香り、落ち込んでいる日は柑橘系の明るく弾ける香り、そこに、ウッディー系のもの等をブレンドし、お風呂も部屋も、その日の香りでいっぱいにして、今日をリセットします。また、マッサージのときは、その日の体調に合った、オイルを選んでもらってます。最近、アレンジしているプリザーブドフラワーをアレンジに、アロマを仕組めれば、もっといいかな!? と、思います。でも……、花に直接つけていいのか、影響が分かりません……。

yes ドアを開けた瞬間が一番好き (ariel0609・神奈川・35歳)
私にとって日々の生活の必需品としてアロマセラピーは存在しています。部屋では犬を飼っているため毎日ユーカリの香りを常用し、精神的に参ったような時はラベンダーとイランイランを使います。基本的には好きな香りを中心にして使っています。外出から帰って家に入った瞬間にふわっと好きな香りに包まれるのが何よりも大好きな瞬間なので、外出前に香りを漂わせて出かけるようにしています。電気ランプよりロウソクが好きなので、火の始末だけが出掛ける前の要注意事項になっています。

no 私の気分安定方法 (ぷちきむ・山口・パートナー有・37歳)
私自身、レモングラスが大好きです。もともとこのハーブは、学生時代勉強に集中する時に使用していましたし、結婚してからも家事が済んだ後、禅を組む気分で利用しています。すーっとした爽やかなちょっぴり酸味の利いた感じが気持ちが落ち着くからです。私は、ハープは睡眠などよりも気分的なものに使用しています。今では、4人の子育てに奮闘中のお陰で、自然と安眠しています。 子ども達の日常会話、特にその日にあった出来事を話してくれるのが一番のアロマセラピーかもしれません。
4日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「ハーブティーの香りも色も全て体にとりこむ」
本日も皆さんの投稿からハーブの香りがしてきそうな内容のものを、たくさん頂戴しました。

loosingblueさん、本当に余裕がない時には深呼吸をしてみましょう。吸う息よりも吐く息を長くしてみて下さい。少し落ち着いたら呪文と共に香りを嗅いでみて下さい。

kimirieさん、私も会社を出た時から今日のバスタイムは「カモミールとラベンダーに癒してもらおう」と思いながら帰宅しています。プリザードフラワーには直接、オイルをつけると変色してしまうのでエッセンシャルオイルをコットンに滴下して、見えない場所にしのばせるのが良いでしょう。

くさふみプーさん、アロマセラピーもハーブティーも自分の体や心の強い味方にされていますね。アールグレイの紅茶の香りづけに使われているベルガモット。ラベンダーと同様、気持ちを静めてくれる香りの1つです。

Rinxiangさん、ベランダで数々のハーブを育てていらして、それだけでアロマセラピーをとりいれている気がします。ローズマリーやレモンバーム、ミントは葉っぱを触っただけで手に香りが移ります。これを蒸留して凝縮したものがエッセンシャルオイルです。私は朝起きてローズマリーに触れて、その香りを吸って身も心も目覚めさせています。

ハーブティーの中でもペパーミント、カモミール、レモンバーム、レモンバーベナは、とても飲みやすいハーブです。

今日は、「ダイエット&安眠」をアロマセラピーに加えてハーブティーについてお話ししていきたいと思います。多くの方が一度は飲んだことがあるハーブティー。アロマセラピー関連のものを扱っているお店やスーパーなどで手にはいります。

ハーブとは芳香植物を乾燥させたもの(ドライハーブ)、または生のままのもの(フレッシュハーブ)のことです。ほとんどがドライハーブのものになりますが、ご自宅で育てている方はドライでいれたハーブティーにミントやレモングラス、レモンバームなどを少量浮かべて飲んでも、おいしく頂けます。

-----ダイエット&安眠 ハーブティーのレシピ-----

*食欲を抑える(ジャーマンカモミール、フェンネル、ペパーミント各ひとつまみずつ)
食欲を抑えるだけでなく汗をかきやすくさせる作用や利尿作用もあり気分も穏やかにしてくれます。もちろん、夏の間に弱った消化機能を優しくいたわってくれます。毎食前に飲むと胃がすっきりして食べ過ぎを抑えてくれます。

*安眠(ジャーマンカモミールのミルクティー)
安眠効果がある牛乳でジャーマンカモミールをいれます。カモミールを加えることで体を温める、リラックスさせる効果が高まります。

*疲れがとれにくい(ハイビスカス 少々、ローズヒップ ひとつまみ)
酸味の効いた真っ赤なハーブティーは疲れた体と心をときほぐしてくれます。ハイビスカスのクエン酸とローズヒップのビタミンCで美肌にも効果があります。

「ハーブティーを飲まなきゃ」という義務感にとらわれずに、ゆったりした気分で香りを心ゆくまで楽しんで下さいね。そして、ハーブティーの香りや色素成分、全てを体にとりこむ気持ちで味わってみて下さい。

昨夜、私はお風呂に入る時にハーブ(レモングラス、ローズマリー、ペパーミントなど)を袋につめてバスタブにいれました。その柔らかい香りに包まれていると自然に自分の辛いなぁと思う部分に手が行き、軽くマッサージをして自分自身をいたわっていました。

大昔から私たちは植物と寄り添って生きてきています。心と体のバランスが乱れている時、そっと助けてくるハーブ。私は、このさりげない香りに癒されたことにとても幸せを感じました。

皆さんの中でも「助けられた」と思うもの何かあるはずです。 疲れている時、ストレスを強く感じる時に自分を助けてくれる唯一の香りやハーブはどんなものでしょうか? 教えて下さい。

いよいよ明日は最終日です。ダイエット&安眠にとどまらず、アロマやハーブある暮らしの提案をしていきたいと思います。どうぞお楽しみに。

ハーブの選び方・保管方法
ティーバッグのもの、手間がかからず便利ですが品質の劣化が少ない、カットされていないものが良いと思います。保管するときは光、熱、水分、虫の発生から守りましょう。清潔な容器にいれて冷暗所で保管しましょう。

使用上の注意
植物には毒性のあるものもあります。自然のもの=安全ではありません。
長期使用できないもの、多くとりすぎると毒性がでるもの、妊娠中や授乳中に使えないなどの注意する点があります。それぞれのハーブによって異なりますので確認してから買いましょう。

森安めぐみ
英国IFA認定アロマセラピスト
森安めぐみ


関連参考情報
■ 「アロマセラピーで心や体のリフレッシュしていますか?」
「エッセンシャルオイルの香りが心に響き、薬理成分が体に効く!」
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english