自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2381
大学生の就職活動、言いたいことがありますか?
投票結果
65  35  
345票 186票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

2日目/5日間
働く人の円卓会議
6位
【開催期間】
2008年02月25日より
2008年02月29日まで
円卓会議とは

大沢真知子
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
大沢真知子 日本女子大学教授、放送大学客員教授
円卓会議議長一覧
さまざま投稿ありがとうございました。実はわたしは日本で就職活動をしたことがないのです。女性労働者の就……
議長コメントを全文読む
1日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 現在就職活動中です (キース・東京・パートナー無・22歳)
僭越ながら、採用される学生側としては、就職活動の時期が早く、長すぎると思います。形式的な採用活動は4月以降とされていますが、実際には3年生の夏ごろからインターンシップが行われ、秋以降説明会などが始まります。個人的な時間管理の問題ではなく、ほぼ必然的に大学の講義を犠牲にせざるを得ないようなシステムができてしまっているように感じます。企業の方が熱心に採用活動をしてくださるのは、本当にありがたいのですが、一方で勉強にも集中できなくなり、ジレンマに陥っています。

yes 大学4年生です (yoshie815・千葉・パートナー無・22歳)
1年前、就職活動をしました。昔と違い少し甘やかされているところもあるということですが、私としては就職活動の半年間は人生で一番辛かったです。確かに、そんなに頑張らなくても選ばなければどこかの会社には入れる、という気楽な友達もいましたが、本気度100%で自分と向き合って就職活動に取り組んだ仲間もいます。氷河期を経験したわけではないので偉そうなことは言えませんが、重要なの就職状況よりも、その人自身の取り組む姿勢なのではないかと思います。

yes のちの自分のために苦労を (b・東京・パートナー有・34歳)
私が就職活動をしていたのは「超氷河期」と言われていた頃。努力をしようにも、セミナーの予約すら取れない状況が多々ありました。私が今でも同じ会社で頑張っていられるのは大変な思いをしてやっと手に入れた仕事だという想いがあるからだと思います。今の雇用環境から、強気&安易な就職活動をしている学生さんが多いようですが、仕事をしていく上での強さを身につけるためにも、もがき苦しむ時間は必要だと思います。

yes 面接官を5年やっていて思うこと (tarshu・東京・パートナー有・38歳)
中堅社員3人に対し学生1人と25分。長い時間です。いろいろな学生さんがいますが私が良いと思う人は大抵他の社員も良いと思っているし、他でも複数内定を取っていたりします。そんな人は仮に内容が甘くても「私はこう思う」という意見をしっかり持ち魅力的です。当社が面接に時間を掛けるのはこちらが選ぶだけでなく学生にも入社後最も影響を受け長い時間を共にする中堅と話す事で会社を理解し入社を決めてもらいたいと思うからです。I statementをしっかりもち一期一会を楽しんでほしいと思います。

yes 給料もらっているのに (ぬらりん・大阪・パートナー無・39歳)
新人社員を教育する立場におりますが,目立つといじめに会う、そんな世代なのか、「みんなで仲良く横並び」を美点とする人が多いように思います。また、個性とわがままを履き違えている人も多いように感じています。「教育イコール、教えてもらって当り前」と勘違いし、企業人としての自覚がほとんどありません。今年もたくさんの新人が入社してきますが、担当者としては頭が痛いです。また、常識が欠けており「親の顔が見たい」と思うこともたびたび。いくら勉強ができても、情けない人が多いです。

yes 就業の場は人生を刻む場 (コメリーママ・神奈川・パートナー有・63歳)
私は、職業選択は人生の選択と考える。まず正社員であることと経験が積重なる職が2大要件。収入は今だけではなく、年金として生涯家族共々の収入である。病める日も社員でいられる事。その上で経験が知識・技術の向上につながることは生甲斐となり、社会貢献にもなる。特に女性は結婚や出産後も勤務が可能か否か、職場に年配の女性がいるか否かも見極めになる。派遣やアルバイトは魚に例えると切身。人生必ず老いる。座視せず直視をして選択をしてほしい。まず小さくても骨のある会社の選択を。

yes 10年超、採用側で奮闘中 (noriari・兵庫・パートナー有・35歳)
インターネットが主力になってからというもの、情報があふれ過ぎているからなのか、五感をフルに使って活動する学生が減っているように感じています。それがまさに若者らしからぬ空気となり、実際に面接でお会いしても「新鮮!」とわくわくさせてくれるような方にはなかなかお目にかかれません。今しかないのですから、未知の世界に目を輝かして飛び込んできてほしいというのが本音です。一方の企業にも責任はないとは言い切れませんが一部に煽られて早期化せざるを得ず、大きなジレンマです。

yes 早く大人になって (R2D2・福井・パートナー有・39歳)
男女平等は学生まで。結婚、妊娠、出産、一人目、二人目……と場面で値踏みされていることを早く認識して、自分は仕事を離れる人間でないことを着実にアピールしましょう。生き残りをかけて、ともに戦う女性が増えてほしいから、可愛らしい学生たちに、早く大人になってと言いたいです。
2日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「就職活動をとおして、自分が変わったと感じますか?」
さまざま投稿ありがとうございました。実はわたしは日本で就職活動をしたことがないのです。女性労働者の就労が結婚前の腰掛けといわれ、当時は平均初婚年齢も早かったし、23〜24歳。もっと早かったかも。そんな時期に大学を卒業したからです。当時は、会社はお金をかけて女性労働者を募集・採用しようなどとははなはだ考えてもいなかったのです。

ただ、アメリカでは就職活動をしました。そして、自分(のスキル)を売りこむことの大変さやむずかしさを身にしみて感じました。書類審査で落ちることもたびたびあり、面接まで進めなかったこともたくさんあり、落ち込んだり自信を失ったりもしました。

本当に何十年も前のことですが、就職活動というのは、人生においてはじめての試練であり、自分を知る貴重な経験になったし、鍛えられて、自分が成長したと実感できた経験でもありました。

いま就職活動をしている若い方達を、売り手市場で「少し甘やかされている」と書きましたが、案の上反論もありましたね。内定を取るまで本当に大変ですよね。内定が早くとれたとしても、本当にここでいいのか。悩みますよね。しかも、就職活動の期間中、ほとんど授業に出られない。これも問題ですね。

人生のなかで勉強に専念できる時期は本当に短いし、このうちの1年を就職活動で費やさなければならないのはあまりにもったいないような気がします。就職活動と勉学が両立できるように、企業にも配慮を求めるときがきているかもしれませんね。

ところで、学生の就職活動をみていると、始めた頃と就職活動を終了した時点であきらかに変化がみられるのです。中には本当にやりたいことが見つかって、いきいきとしてくる学生もいます。ギアが入ったという感じなのです。
就職活動で自分が変わったと実感できた方。何かをつかめたと思えた方。その体験を聞かせてください。


大沢真知子
日本女子大学教授、放送大学客員教授
大沢真知子


関連参考情報
■ 「新入社員の教育担当、経験あり?」
ここ数年、大型連休明けに、新入社員が辞めるケースも少なくない
■ 「「学生限定:佐々木かをりのタイムマネジメント講座」開催 2008年2月28日(木)15:00-16:30」
シゴトと時間の活用術を佐々木かをりが直接指導!
■ 「ハッピーになるために行動計画帳」
「アクションプランナー」の上手な使い方
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english