自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/8/20(月) - 2001/8/24(金)
4日め

テーマ留学に逃げてない?

今日のポイント

留学=英語なの?

投票結果 現在の投票結果 y45 n55 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
平川理恵
平川理恵 留学図書館代表

留学したけど英語が話せないって人は、留学する価値がなかったのでしょうか? わたしは、英語だけを勉強するために留学するのが目的ではないでしょうから、価値がなかったとはいえないと思います。よく「留学するけ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

現状に不満を言うばかりなのも逃げ(keyaki・東京都・未婚・24歳)

わたしも大学卒業と同時に留学しましたが、わたしにとっては「攻め」の選択であったと思っています。海外で暮らしてみて、一社会に所属する意味や労働の意味が分かった気がするし、苦労ばっかりだったけどずっと強くなったと思う。帰国後の今の仕事にも満足しています。でも出国前、周りから「それって逃げじゃないの?」と言われることもあり、それが一番の苦痛でした。そんな日本から「逃げ」たいと思ったのは事実です。とにかくあの経験なくして今のわたしはないわけで、あの時決断して良かったなってつくづく思います。現状に不満で愚痴ばかりの生活も、ある意味、今の自分の姿を直視できないという「逃げ」なのかもしれません。

逃げでも、結果が出なくても……!(F・神奈川・既婚・31歳)

今回のお題は、留学云々よりも「逃げ」が悪いことかどうかが気になります。別に「逃げ」から留学した人がいても良いのではないでしょうか?「逃げ」からは得るものがないなんて誰にも言いきれないし、得るものがなかったとしても心の整理ができたなら、それだけでも得られたものだといえます。結果をイメージして何かをすることも大切ですが、その何かをまず始めることや過程も重要だと思います。結果が出せなきゃ(何かが掴めなきゃ)負け犬だという意気込んだ考えだけでは人生楽しめないと思います。誰かに証明するために何かをするわけでもないでしょう。結果が出ればどんな行動でも正当化されるというものでもないでしょうしね。

日本を見直し視野を広げるいい機会(himawarinokomichi)

たとえ動機が逃げであってもいいではないですか。日本にいて肌の色の違う人や異文化で育った人と交流はできるけど、ほとんどの人はあまり関わることなく過ごすと思う。異文化体験は日本を見直すいい機会になるし、視野を広げるためにもいいことだと思う。

OTHERS

大事なのは、その後の考えと行動(ちこり・東京・未婚・26歳)

「やらないで悩むより、失敗してもやっちゃった方がスッキリする」ってわたしは思っているのですが、そう考えると、逃げでも思いきって行っちゃうのも一つのやり方ですよね。留学に限らず何にしたってそうですけど、それが意味があるかどうかにするのは、やった後のその人の考えと行動一つなのかも。

英語だけなら日本でも十分!(hirororo)

わたしが前にいた英会話スクールでも「留学したけど全然ついていけなくて」学び直す人がけっこういました。キャリアではなく英語を学ぶだけだったら国内で十分ですよ。アメリカに行けばなんとかなる、なんてウソウソ。それは幼児期か就学前後まででしょう。アメリカで文化まで学ぶのならそれはそれでOK。でも大抵は「自由」の空気だけ吸って帰ってくる人が多いですよ。実際中級クラスだと、語学留学した人より日本で基礎をコツコツやってきた人の方が吸収するので、上達は早いです。英語に限ってのことですが。

将来を考えた留学なら意味がある(キャリー・兵庫・既婚・25歳)

わたしも留学をしたことがありますが、外国人の友だちに「何を勉強しに来たの?」ってよく聞かれました。「何って英語を……。」なのですが、ある程度は日本でも勉強していけると思いますし、何をしたいかとか自分の将来まで考えての留学だと意味があると思います。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

留学したけど英語が話せないって人は、留学する価値がなかったのでしょうか? わたしは、英語だけを勉強するために留学するのが目的ではないでしょうから、価値がなかったとはいえないと思います。よく「留学するけど英語だけでいいんでしょうか? 」という人がいますが、英語だけでも習得するのは難しいこと。留学の際、あれこれ欲張らず英語を集中して勉強するいいチャンスだと思って下さい。

英語は「パスポート」のようなものだと思うのです。つまり英語は日本にいる限り、話せなくても困ることはあまりありません。でも海外に出れば必要なもので、話せないと困ることがたくさんあります。

それから、自分が自由になれるパスポートでもあります。昨今は日本企業の採用にくらべ、外資系企業の採用がかなり目立ってきました。その際、絶対ではありませんが、多くの企業で必要とされるものが英語力です。昨日まで日本資本の会社だったのが、今日から外国資本の会社になり、上司が外国人ということだってあり得る世の中です。その時あたふたと困らないように、自分がどういう状況でもどっしり構えていられるパスポートのようなものが「英語力」なのです。きちんとした英語力をつけるには、集中して英語の世界にどっぷりつかるのが一番いいのです。スポーツでいえば、日常的に日本で英語を勉強するのも大切だし、「合宿」にあたる「留学」も取り入れれば英語の伸びが違うと思います。

平川理恵

平川理恵

留学図書館代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english