自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/1/21(月) - 2002/1/25(金)
3日め

テーマ一生ひとりの人を愛せますか?

今日のポイント

割り切らないと何も始まらないことも

投票結果 現在の投票結果 y47 n53 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

TERUさん。これからもご主人を「大いに頼りに」して、幸せに暮らして下さい。mika615さんはすごい! ほんとに、「多数の人を一生愛し続けることは可能」なんですか。何かノウハウをお持ちだったら、ぜひ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

たぶんずうっと一緒(TERU)

現在の夫とは、知り合って22年、結婚して17年になりますが、このまま、死ぬまで一緒に暮らしていくと思います。知り合った頃から、夫は年のわりにしっかりしていて、ラブラブというより、親子のような付き合い方でした。それは、今もそんなに変わっていないし、たぶんこれからも変わらないと思います。生活能力の乏しいわたしとしては、夫がいないと非常に困ることが多々。これからも多いに頼りにしてます。

クラシックカーで安全運転(NONTA・東京・既婚・30歳)

正直、今まで付き合ってきた彼と長く付き合えたことはなかったわたし。付き合っている途中で、わくわくどきどきの新鮮な思いに揺り動かされ、いつも数ヶ月で途中下車していました。こんなんで結婚できるのだろうかと、ひやひやしながら生きてきましたが、一昨年結婚。そして今思うのは、強烈に好き! どきどきわくわく! というスポーツカーに乗っているような気持ちよりも、クラシックカーで安全運転という安らぎにも似た気持ち、一緒にいると、とても懐かしい気持ちになれる相手を選んでよかったということです。子どもができたらますます、他の異性への興味がなくなりました。

Yesと言いたい(aiko)

Noの人が多いんですね。びっくりしました。じゃあ、何でみんな付き合っているんだろうな? わたしは、今の彼とは一生、一緒にいたいと思っています。未来のない、恋愛はしたくないし、一緒に未来を考えて行くからこそ、付き合っていけるんじゃないのかな? 秋には結婚もする予定です。だけど、不安がいっぱいあるんです。本当にいいんだろうか? とか、一生一緒にいれるのだろうか? とも考えます。でも、何度考えても、何度悩んでも、わたしには、彼が一番だって思うんです。向こうはどうなんだろう? って不安もあります。恋愛は、一人ではできないから……。最近の男性の多くは、煮え切らないというか、迷いつづける男性が多すぎるんじゃないかな? って思います。

「愛」は永遠?(Happy)

「愛」は形を変えていくもの。永遠とは相反するものだと思っています。「激情」、「友情」、「親愛」、「戦友」とわたしたちのお互いの間柄が変わっていきましたが、信頼というもとに愛はあるのではないでしょうか。それがなくなれば「愛」は消えると思っています。

NO

結婚当初は自信満々!!だったけど(けちゅ・既婚・30歳)

今、結婚5年目。子どもいません。次第にお互いが空気のような存在になり、セックスレスになり……5年間付き合って結婚した当初は「この人以外好きになるなんてあり得ない」と思っていました。本当に自信満々で、浮気なんて信じられないし、考えられないことでした。でも、今好きな人がいます。交際もしています。一生ひとりの人を愛する自身はどこへやら……時々自分に腹が立つけど、どうしても別の人のことが好きなんです。

覚悟の問題(mika615)

そもそも「愛」って何? って思うと難しい問いですね。彼のことは愛してるけど、それとは別に職場の同僚のことも気になってる程度のことならいくらでもありますし。そんな傾向は結婚しても、基本的には変わらないと思います。あとは覚悟の問題ですね。ただ時間とともに愛の比重が変化したり、他の人を好きになったりしても、彼に対する愛がゼロになることはないんじゃないかなーと思います。「ただ一人の人」だけを一生愛することはできなくても、多数の人を一生愛し続けることは可能。社会がそれを許すか許さないかは別として、ですが……。

OTHERS

たとえ不倫されても(アリーチェ)

今年銀婚式を迎えようとしているわたしたち。こともあろうに夫が28歳も年下の女子大生と関係が。もう一年半にもなります。もはや夫は開き直りの心境なのか、せっせと週3回会って、月一回のお泊り。信じられますか? この状況。気に入らないことがあると離婚を口にし、逆ギレする始末。友人、知人はわたしがしがみつきすぎるからとアドバイスしてくれます。自分なりの楽しみを見つけなければと思っていますが、いつまでも吹っ切れずに、うじうじしているわたしです。47歳(夫も)にもなって、しかも、23歳を頭に4人の子どもがあるのにこんなことが自分の身にふりかかって来ようとは。こんなわたしに良きアドバイスを。

幸せを得るためには……(Ricca)

自分の接し方や、気持ちの持ち方と同じレベルでしか、相手からは返ってこないものと思います。だから、自分がそういう気持ちで彼に接することができれば、それがいいことと思います。そういうわたしは、夫にはまったく気持ちを許せず、感心もありません。それが、大好きな人が外にいるからのせいなのか、夫が与えてくれるものに満足できないからなのか、自分に聞いてみているところです。安心とか、本当の(自分の求めている)幸せということを考えると、一生ひとりの人を愛して、愛されていきたいと思います。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

割り切らないと何も始まらないことも

TERUさん。これからもご主人を「大いに頼りに」して、幸せに暮らして下さい。mika615さんはすごい! ほんとに、「多数の人を一生愛し続けることは可能」なんですか。何かノウハウをお持ちだったら、ぜひ! 公開していただきたいです。NONTAさんの比喩は卓越。オオヒラ感心しました。「どきどきわくわく」はスポーツカー。なるほどねえ。Happyさんのほうは哲学的ですが、おっしゃっていることは、たぶん、同じことでしょう。

aikoさん。心配はごもっともです。けちゅさんのように自分が変わっちゃうこともありますし、アリーチェさんのように相手が変わることもある。でも、それはその時のこと、と割り切らないと、何事も始まりません。で、そのけちゅさん。肝腎なのは「どうしても別の人のことが好き」なのが、自分にとってどういう価値があるかってことでしょうね。これは人生を考えるいいきっかけになりそう。同じような立場のRiccaさんは、「一生ひとりの人を愛して、愛されていきたいと思います」と言い切っておられますよ。

アリーチェさん。男の中には、歳を取ると焦って、こういうことをする人がいるもんです。そのうち、ホントに老人になると諦めがついて、戻ってきますから待っている手もありますけど、こんなやつ! と見限って、別に探す手もあります。まだ47歳。けっこう、世の中には、いい男があまっているものです。3年計画ぐらいでお探しになっては。もちろん「地味」は卒業して。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english