自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/2/25(月) - 2002/3/1(金)
2日め

テーマ彼を見限ったことがある

今日のポイント

生理的に受け付けられなくなっちゃうと、もうどうしようもない?

投票結果 現在の投票結果 y81 n19 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

今日は、「相手の苦痛に直面できない彼」に焦点を絞ってコメントします。たとえば、病院にお見舞いにいったとき、「苦しい? 」「つらい? 」と声がかけられずに、「元気そうじゃない! 」「病人に見えないね」と……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

病気じゃないんでしょっ(utena)

人生観とか、そんなでかいものじゃないのですが。私、すっごい生理痛持ちなのですが、お腹痛がってる私を見て、「病気じゃないんでしょっ」と言ったその男を見て、毎月この状況が続くんかという思いがふっと浮かび、嫌になった。

愛想尽かしてばかり(金魚・35歳)

過去に別れた経験というのは、結局のところほとんどが「見限って」の別れになります。つまり私に男を見る目がなかった、ってことになるんでしょうかねぇ。ゼロからのスタートでがんばる彼を支える、みたいなのが好きで私もがんばるんですけど、それってある意味で共依存症的なモノだったんだと思います。もともと才能がある彼ならいつか花開くんでしょうけど、私の場合、結局最後はひも男になっちゃうので、ほとほと愛想も尽きるんです。オマケに今話題のDV的な部分まで出てくるともう限界! 世の中変な男って結構多いのか、私が変な男ばかり選ぶのかわかりませんが、恋する度に見限っている気がします。何だかもう夢も持てなくなりそう。でもまた恋、しちゃうのかなぁ?!

生理的に受け付けられなくなった(taz)

前に付き合っていた彼とは、もう触わられるだけで鳥肌が立ち、一緒の空気を吸っているのも苦痛になったことがあります。ある日突然、大好きだった彼が大嫌いというか生理的に受け付けられなくなってしまったのです。彼には申し訳なかったのですがどうすることもできずに別れました。みなさんにもこんな経験ありますか? 友だちからはヒドイと言われましたが……。

別れた相手はみんなそう(JASMINE・東京・未婚・30代)

お金に汚い人、教養のない人(新聞の漢字が読めない、人ごみで歩きタバコetc)、劣等感の強い人、セックスの相性が合わない人(これって結構重要)。どんなに優しくてカッコよくて高収入の相手でも、バッサリ見切りをつけました。もったいない……と友人に言われたこともありましたが(笑)。

暴力をふるわれた時(ジョゼフィーヌ)

昔の話ですが、同棲中の彼氏に暴力をふるわれた時かな? といっても、足を軽く蹴られた程度だったんですが、それでも絶対許せないと思いました。それまでは不良っぽくて格好いい人だと思ってたんですが、それを機に彼がじつは自分を哀れんでばかりいる、情けない男だと気付いたんです。愛情と憎しみが入りまじった激し〜い恋愛で、身も心もボロボロになりました。あれ以来、「自分のために変わってほしい」と男性に望むことはなくなったかも? 変わらずとも、そのままで愛せる人を選んでます。

時間が解決?(mika615)

タバコを吸っているというだけで、「弱い精神の持ち主である」と決めつけ、恋人候補からはずす、つまり男として「見限る」ということを若い頃からしてきました。「見限る」という精神状態は、相手が自分の望む態度・言動をとってくれないときに起こるものです。年をとり許容範囲が広くなるにつれ、昔は許せなかった男の態度が、今は許せるようになってきているのを感じます。というわけでタバコはOKになりました。最近見限った男は、20代後半になっても夢みたいなことばかり言って、仕事に真剣に取り組まないピーターパン君。最初はそんな彼も愛しいと思っていたけど、今はもう呆れています。でも年をとってタバコが受け入れられたように、ピーターパン君もいずれ許せるようになるのかも?

自分の考える夫婦(oopon・既婚・31歳)

精神的に辛い時、ただ、話を聞いてくれるだけでよかったのに、それさえ、拒絶されたことがあった。「家の中が暗くなるからやめてくれ」と言われた。その時から、家で自分の悩みを打ち明けることができなくなった。今でも、してはいけないと思っている。楽しみも悲しみも辛さも、ともに分かち合うことができるのが、夫婦だと思っていた。生活をともにすることだと思っていた。お互いに相手を思う気持ちがなくなったことがわかった時、心の中では見限っているのだと思う。

許せる範囲外だとやはり苦痛(のえる・福島・未婚・30歳)

もちろんあります。恋の始まりの高揚感が続いているうちはいいけれど、恋愛はお互いの人間性の交流だから、自分の許容できない嫌なところが見えると冷めてしまいます。いつもネガティブな思考をする人(こちらも気持ちが暗くなり苦痛)、お金にせこい人(どうしてデートに領収書がいるワケ?)、お酒に飲まれる人(そのあと責任のある言動ができてない)、タバコをたくさん吸う人(キスをする時やはり苦痛)など、きりがありません。でもこれは私のわがままなのでしょうか、先生。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「相手の苦痛に直面できない彼」

今日は、「相手の苦痛に直面できない彼」に焦点を絞ってコメントします。たとえば、病院にお見舞いにいったとき、「苦しい? 」「つらい?」と声がかけられずに、「元気そうじゃない! 」「病人に見えないね」とポジティブに言ってしまう人がいます。相手のことを考える前に、自分が気持ちの上で逃げ出しちゃっているのです。病気に限りません。友だちが失恋した時、同情する前に「また、別の相手探せばいいじゃない」。あるいは、深く考える前に「元気出して! 」と言ってアドバイスしたつもりになる。このタイプの人は女性にもいますが、男性の場合には、こういうタイプに限って、普段は虚勢を張って強そうにしているので、余計目立つようです。

ともあれ、utenaさん。見限ってよかったと思いますよ。生理痛でさえこのとおりなのですから、ホントに「病気」になったら病院に運んでくれてそれっきりなんてことになりかねない。ooponさんの場合も本質的には同じです。悩みごとを聞く耳持たずでは、何のための夫婦じゃということになります。一般に、こういう男性はいい時だけの友だち、恋人、夫と割り切っておかれたほうがよろしいようです。

その点、女の人は、タフというか、相手の状況が悪い時にしっかりと支えることができる人が多いようです。金魚さんなどは、それ専門だったみたい。こういうしっかり者のお姉さんの回りには、ついついお世話してもらう一方の男が集まりやすいのですが、彼らは精神的に幼ない人なので、不満があると、幼児のように暴れることがあります。幼児と違って大の大人がやるので、DV風になる。だから、ジョゼフィーヌさんが見限ったのも正解と言うべきでしょう。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english