自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/2/25(月) - 2002/3/1(金)
5日め

テーマ彼を見限ったことがある

今日のポイント

彼に、ご主人に、少し不安を感じているならここを参考に……

投票結果 現在の投票結果 y80 n20 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

自分らしくという意味です。従って、ワガママってのは結構なことなのですが、あいにく、われわれの「自分」って奴が、これがもうきりがなくて、自分の生活の細々としたことまでゼーンブ自分の思うようでなくっちゃい……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

生理的に受け付けられなくなった(taz)

前に付き合っていた彼とは、もう触わられるだけで鳥肌が立ち、一緒の空気を吸っているのも苦痛になったことがあります。ある日突然、大好きだった彼が大嫌いというか生理的に受け付けられなくなってしまったのです。彼には申し訳なかったのですがどうすることもできずに別れました。みなさんにもこんな経験ありますか?友だちからはヒドイと言われましたが……。

「君と寝た次の日の商談は成功する」(パキラ)

とある彼が体の関係になったとたん「君と寝た次の日の商談は成功する」と言った。疲れている時に求められたので、なおさらその発言にカチンときたのかもしれないが、普段は女性の自立に関して、とてもものわかりのいい人だったけれど、ふとした発言や行動で相手の本質が見える。その落差が激しいほど見限り方もキツイわたし。

「じゃあ別れます」(たみたみ・東京・未婚・31歳)

職場での交際はタブーだったのですが、同僚と付き合っていたことがひょんなことからばれて、彼が上司に呼ばれ、「結婚するか、しないなら別れて」と言われました。結婚するとどちらかが辞めなければならないし、お互い辞める気はもともとなくて内緒にしていたこともあるのですが、彼はわたしには何の相談もなく「じゃあ別れます」と言ったのです。彼は公にはそうしておいて、また内緒で付き合っていればいいやと思ったらしいのです。言わないでいることと、嘘をつくことには大きな違いがあると思うし、何より、わたしが親にそのことで責められている時には何も言わず、親にも別れたことにしておけばと期待する態度を見て、いざという時にまったく頼りにならない人だな、と見限りました。誰も味方がいない時に、そのままにしておく人となんて一緒にいられないです。

一体あなたは何様?(ミル・既婚・35歳)

以前、結婚が決まった彼がいました。世間でいう三高(ちと古い言葉ですが)に入る彼は、何に対しても自信を持っていました。若かったわたしは最初の頃、「なんて素敵なの」なんて思っていましたが、結婚のことで両家の意見が分かれた時のことです。彼がわたしの父に対して吐いた「あなたの娘の育て方は間違っている」という言葉に、これまでの幻想が雪崩のように崩れました。まだ30歳そこそこの若造が、父に対して言う言葉でしょうか。この言葉の裏には、わたしの両親をまったく尊敬しておらず、その娘であるわたしのことも尊敬していないのだ、ということもはっきりとありました。「一体あなたは何様のつもりなの! 」こちらから結婚は願い下げさせていただきました。あのまま結婚しなくて良かったと、今でもつくづく思っています。

愛想尽かしてばかり(金魚・35歳)

過去に別れた経験というのは、結局のところほとんどが「見限って」の別れになります。つまりわたしに男を見る目がなかった、ってことになるんでしょうかねぇ。ゼロからのスタートでがんばる彼を支える、みたいなのが好きでわたしもがんばるんですけど、それってある意味で共依存症的なモノだったんだと思います。もともと才能がある彼ならいつか花開くんでしょうけど、わたしの場合、結局最後はひも男になっちゃうので、ほとほと愛想も尽きるんです。オマケに今話題のDV的な部分まで出てくるともう限界! 世の中変な男って結構多いのか、わたしが変な男ばかり選ぶのかわかりませんが、恋する度に見限っている気がします。何だかもう夢も持てなくなりそう。でもまた恋、しちゃうのかなぁ?!

自分の考える夫婦(oopon・既婚・31歳)

精神的に辛い時、ただ、話を聞いてくれるだけでよかったのに、それさえ、拒絶されたことがあった。「家の中が暗くなるからやめてくれ」と言われた。その時から、家で自分の悩みを打ち明けることができなくなった。今でも、してはいけないと思っている。楽しみも悲しみも辛さも、ともに分かち合うことができるのが、夫婦だと思っていた。生活をともにすることだと思っていた。お互いに相手を思う気持ちがなくなったことがわかった時、心の中では見限っているのだと思う。

「いい時だけの夫」(pyonkichi)

大平先生のコメントにあった「いい時だけの夫」という言葉には納得させられました。以前、結婚していましたが、わたしの精神的な辛さをまったく理解してもらえず、二人でいてもいつも一人ぼっちでした。お互いに順風満帆な時はうまくいってましたが、わたしが遠距離通勤するようになって以来、相手への信頼感のようなものが、ガタガタと音を立てて崩れていくのを実感しました。一度崩れてしまったものは修復できなかったようで、その後、離婚という道をたどることになってしまいました。わたしの痛みを一緒に分かち合ってくれる姿勢の人でなければ、最終的には見限ってしまうのかもしれません。

彼に限らず(hiro19・大阪・未婚・30歳)

見限るというか、一目で判断してしまうこともある。営業に来た男の人や、電車や街中でも瞬間的に思う。やっぱり見た目からですね。ルックスがいいとかではなく、服の着こなし方や髪型、食べ方や話し方、タバコの吸い方、とくにタバコ臭い男の人は超イヤ。営業マンならもっとイヤ。人との接し方、ちょっとした態度や仕草、周囲を見渡すだけで、こんな男の人イヤかもって、すでに見限っているかもしれません。逆に自分もそういう目で見られていることは間違いないので、気を付けなければいけませんが、たくさん男の人はいても、好印象だと思う人そうそういませんねー。

「忙しい」と「疲れた」ばっかりの彼を見限った(KISHIMOT)

電話をしても、メールを打っても、ほとんどレスのない彼。たまに電話をとる気になったとしても、自分がいかに忙しいかを、えんえんとしゃべり続けるのみ。わたしだって忙しいから「わたしも同じだから、わかるよ」みたいなことをいうと、それとは全然レベルが違うとでも言いたい風情。恋愛は人生のおまけのような人なので、多くは望まないけど、もっと他人を理解しようと努めようよ。最近は不毛にエネルギーを使いたくないので、疎遠になっています。

見限ったことで学んだこと(tamaneko・東京・既婚)

たくさん見限ってきました。惹かれたはずの優しさが、ただの弱さだと気づいた時。趣味だけがいいエゴイスト。わたしがキーキー怒らないのをいいことに、何でも許されると思ってる奴。二人でならやっていけると、わたしの稼ぎを当てにする男。自分にはまったく男運がないのか、と思っていました。でも、わたし自身がどこかで「わたしがいなければ……」「こちらが誠意をつくせば直るんじゃないか」と傲慢だったんです。その頃のわたしは、精神的に健全な男性と向き合う自信がなかったのだと思います。そう考えるようになってから、頼もしい伴侶に巡り会えました。

向上心のない人は付き合う価値なし(miffy0322)

大学時代付き合っていた彼と、就職してから遠距離恋愛となりました。公務員志望だった彼は、実家に戻り勉強をしていたのですが、その理由が「家にいれば楽だから」というもの。公務員に対して情熱があれば話が別だったのですが、親に依存している彼に、ちょっと幻滅。そして久しぶりにお互い住んでいる所の中間地点で、会うことにしたのですが、初めての地とはいえ全然頼りにならない彼。しかも、バス停に一人で行くのは不安だから、と最後はわたしに見送らせる始末。一気に気持ちが冷め、即別れました。2年近く一緒にいたのに、何にもわかってなかったなあ。向上心のない人は付き合う価値なしです! 

競馬にはまった彼に(ぞうがめ)

学生時代から6年間付き合っていた人が、競馬にはまった時。結婚の話もしていたけど、学生の時から、欲しいものがあると休日でも銀行に走っていて、なんとなく不安を持っていたところ、競馬に目覚め、「当たれば返ってくるから良いんだ」発言に、嫌気がさしました。

OTHERS

独身に戻ったら?(ルッコラ・既婚・39歳)

結婚して、子どももいて、それでも趣味にのめりこんでいる夫を見限りたいって思ってます。子どももほったらかしにしてジムに通って、体鍛えて、トライアスロンだ、マラソンだと、大会に出ています。土日も練習と称して走ってます。応援に来るように言われますが、どうも身勝手さにばかり目がいってしまいます。彼の周りの人間は、独身の男性か子どものいない夫婦、子育ての終わった夫婦なのです。いわゆる子育て真っ只中のお父さんは、自分の趣味にかける時間もお金もないのが、現状じゃないかな?って思うのですが……。もしそんなに趣味にのめりこむなら、独身に戻ったら?って思ってしまいます。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

ワガママとは「我のまま」

自分らしくという意味です。従って、ワガママってのは結構なことなのですが、あいにく、われわれの「自分」って奴が、これがもうきりがなくて、自分の生活の細々としたことまでゼーンブ自分の思うようでなくっちゃいけないとなることがあって、そうなるとワガママも困ったことになるわけです。かく云うオオヒラ、昔は酷いワガママでした。こんなことがありました。ある日、旅先のホテルでブイヤーベースを注文したところ、シェフが出てきて「いかがでしょう? 」と尋ねたのです。一口食べたとき、正直いって、聞かないでほしかったと思いました。でも、聞かれたら仕様がない。「キックが足りない気がする」と感想を述べました。さあ、それからが大変。結局、えらい泥沼になってしまいました。

この経験をしていらい、オオヒラ、少なくとも食べ物に関しては、わがままを言わず、「何でもおいしい人間」になったのです。さて、料理に限らず、恋愛でも、ああでなくてはこうでなくてはと自分を出してばかりいる、つまりワガママでいたのでは、不幸です。自分の「我」のせいで、自分がかえって窮屈になるからです。抑えるところは押え、控えるところは控えるようにしていないと、のびのびと相手と付き合えません。しかし、いくらこちらがそうしていても、相手が思いやりがない奴で、ワガママ放題では当然たまりませんよね。見限るとはそういうときにすることだと、思います。オオヒラだって、ここの料理は酷すぎる! 二度と来ないぞ、と思うことはありますもの。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english