自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1928
日米同盟は本当に機能していると思いますか?
投票結果
24  76  
136票 434票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
2位
【開催期間】
2006年07月03日より
2006年07月07日まで
円卓会議とは

手嶋龍一
プロフィール
このテーマの議長
手嶋龍一 外交ジャーナリスト・作家
円卓会議議長一覧
外交ジャーナリストの手嶋龍一です。というより、『ウルトラ・ダラー』の主人公、BBCの東京特派員にして英……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
外交ジャーナリストの手嶋龍一です。というより、『ウルトラ・ダラー』の主人公、BBCの東京特派員にして英国秘密情報部員、スティーブン・ブラッドレーです、と自己紹介すべきでしょうか。この情報スパイ小説の読者のなかには、僕をスティーブンだと信じていらっしゃる方もおられるようです。

でも、本当のことをいえば、スティーブンは、この東京に実在していたんですよ。そもそも、僕はへーゼル色の瞳もしておらず、あのように美しい篠笛の師匠も持っていません。残念だなあ。スティーブンに興味をお持ちの方は「手嶋龍一オフィシャルサイト」の「スティーブン・クラブ」においでください。ちょっぴり魅力的なインテリジェンスを差しあげます。

イー・ウーマン サーベイの担当者が、早くテーマを論じるようにとお怒りのようですので本題に入ります。といっても、僕はニュースとまなじりを決して取り組むことに反対です。皆さんが日常の暮らしのなかで、ニュースを追う必要があると感じれば、ニュースに接すればいいのではないでしょうか。

日々のニュースを追うことがわずらわしいと感じれば、打っちゃっておけばいいでしょう。僕の体験からすれば、それで困ったことなど何一つありませんでした。ニュースなど人生の小一部分だからです。新聞を読む貴重な時間があれば、ロアルド・ダールの『単独飛行』(早川文庫)を手に取るほうがより豊かな人生が開けるかも知れません。

さて、今回、皆さんと一緒に考えてみようと思っているテーマは「日米同盟」です。といっても、日米の安全保障体制や安保条約といったものより、もっと大きな文脈で考えていただいていいと思います。日本という国が、戦後半世紀を超えてその安全保障を委ねてきた「日米同盟」とは、何かをともに考えてみましょう。「日米同盟」はほんとうに機能しているのか。それはいま大きく変質しようとしているのではないでしょうか。

小泉首相は、ブッシュ大統領の対イラク攻撃を支持しなければ、「日米同盟」には大きな亀裂が入ると判断し、フセイン攻撃をいち早く支持しました。そして自衛隊をイラクの地に送りました。「日米同盟」とはそれほどの重みを持っているのでしょうか。そして、北朝鮮のミサイル攻撃を抑止し、中国の軍事的な行動を抑止する役割をほんとうに果たしているのでしょうか。

日々のニュースを素材にしながら、このイー・ウーマン サーベイの場で皆さんと存分に意見を戦わせたく思います。新聞の論説記事のようなものでない、ユニークな意見をお待ちしています。

手嶋龍一
外交ジャーナリスト・作家
手嶋龍一


関連参考情報
■ 「米軍基地の移転、地元の賛成が必須だと思う?」
基地と住む、を他人事と考えない
■ 「日本は安保理の常任理事国になるべきですか?」
戦略的な思考に基づく外交政策を
■ 「防衛のためには米国に従うしかない?」
真剣な議論が可能なのは……
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english