自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2000/10/30(月) - 2000/11/3(金)
2日め

テーマ不正出血したことありますか?

今日のポイント

本の症例はあくまで人の症状。自分の症状は検査でしかわからない

投票結果 現在の投票結果 y64 n36 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
湯原均
湯原均 産婦人科医

不正出血をした場合、大事なことは、ガンなのかガンじゃないのかということです。いわゆる本に書いてあるガンの特徴や症状に当てはまらないからといって、安心してはいけません。本や情報の症例はあくまでも人の症状……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

(アヒルちゃん・大阪府・未婚・24歳)

最近まさに、不安です。一昨日、昨日と生理でもないのにおりものに微量の血液がまじっていました。生理は先週、終わったばかりです。ちょっと不安です。よくあることなのでしょうか?出題者の先生のひとことを早く読みたいと思っています。

(未婚・29歳)

そういえば、セックスのあと、出血したり、オリモノがなんだか茶色っぽかったり。単純に傷がついてしまったのかなあ?と思ってましたが……。まったく心当たりがないときにもそんなことがありましたが……。

(pengin・東京都・未婚・29歳)

ある。もともと生理不順な体質なので、不正出血との違いが分からない。子宮が「キュウ」って痛くなるのが生理かなって判断しているんだけど違うかな?3週間近くダラダラ続くのは生理?それとも……。

(さおり・台東区・未婚・27歳)

話にはよく、聞いていましたが……。この間、初めてありました。気にはなっていたものの1、2日で終わってしまい、痛みもなく少量だったので、病院にも行かず、そのままです。それからは無いので、ちょうど仕事がとても忙しく過酷な労働だったので、そのせいかな?なんて勝手に思っていますが、やっぱり病院に行ったほうがいいのでしょうか?

(ゆうりぃ・神奈川・32歳)

なんだか慣れっこに。もうここ5年くらい毎年1回はあります。そのたびに病院には行っていますが、異常なし。原因もいまひとつ不明。最近では慣れてきた感が...。

(秋田こまち)

婦人科は怖くて……。不正出血の相談で、10年ほど前に1回だけ、婦人科の診療を受けました。「疲労でホルモンバランスがくずれたのでしょう」と漢方系(ツムラ)の飲み薬をもらい、出血はすぐに止まりました。現在も年に1回くらい「だるいな……」と思うと、だいたい不正出血してます。早めに治しておかないと流産しやすくなると聞いたのですが、あの冷たい台にもう1回あがる気にはなりません。病院に行かずに、生活バランスと食事で治らないものでしょうか。

NO

(まさやん)

いいえ。でも、まわりにはそういう人、いっぱい居ます。前の職場の時だけど、すご〜くハードで、ストレスフル! 女の人って、そんな時先ず子宮に来るんですよね〜不思議なくらい……忙しいから、メンドクサイからって言わずに、直ぐに病院へ行った方がよいです。取り返しのつかないことになります。会社は、そんなあなたに、なんの責任も取ってくれません。女の人の場合、人生変わっちゃうから……

(福井県・未婚・27歳)

不正出血とは、具体的にどんな症状なのでしょう?生理が不規則な場合、気が付かないこともあるような気がしますが、たとえば痛みを伴うとか、「これは生理とは違うんだよ」という事例があれば教えてください。もしかしたら、思い当たることがあるかも。

OTHERS

(Kate)

婦人科に行くのは怖くないですよ。生理とは違う周期で2週間以上少量の出血が続き、翌月も同じような症状が起こったので、婦人科に行きました。そのときは結局ホルモンのバランスが崩れただけだったのですが、この年で子どもも産んでいないわけですからいろいろ疑わしいことはあるわけで、見えない部分だからこそ早めに婦人科に行ったほうがいいと実感しました。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

不正出血をした場合、大事なことは、ガンなのかガンじゃないのかということです。いわゆる本に書いてあるガンの特徴や症状に当てはまらないからといって、安心してはいけません。本や情報の症例はあくまでも人の症状です。自分がどうなのかは、検査を受けない限り、わかりません。細胞診で陽性か陰性か分かります。それで疑いがあればさらに精密検査となります。

いきなり病院に行くのに抵抗があるようでしたら、基礎体温をつけることをお勧めします。生理と区別がつきにくい方も、基礎体温をつけることで、ホルモンバランスがちゃんとしてるかどうかがわかります。ホルモンバランスが崩れていることで出血する場合、機能性出血といます。子宮に異常がなくても、感情やストレスの影響を受けて出血しているなどの場合です。生殖器官は体の中でいちばんストレスに弱いですから。基礎体温も、面倒くさいと思われるでしょうが、一日抜かしてしまった、お酒飲んじゃった、寝不足してるから、というときは、メモしておけばいいのです。そんなに厳密にしなくても、生活を制約することなく基礎体温をつける習慣をつけておけば、受診の際にも役に立ちますよ。

湯原均

湯原均

産婦人科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english