自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/5/7(月) - 2001/5/11(金)
5日め

テーマかかりつけは、大学病院より個人病院?

今日のポイント

日本の医療、こうなってほしい! を教えて!

投票結果 現在の投票結果 y87 n13 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
進藤奈邦子
内科医・WHO(世界保健機関) メディカルオフィサー
進藤奈邦子さんと佐々木かをりのwinwin対談はこちら

私もときどき、しろうとさんのふりをして医療機関を受診したり、子どもたちを連れて、近所のお医者さんに行ってみたりします。これが、おもしろいんですよ。まあ、よくもこんなに偉そうにしてるよね、って人が、わた……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

大学病院は行く気が起こらない(miyabi・芦屋市・未婚・26歳)

行く病院が大学病院であるか個人であるかということより、良い医師のいる病院に行きますが、いずれにしろ、大学病院は気がすすみません。以前友人が行ったところ、研修医か学生が手術で執刀し、うまくいかず手こずられたという話を聞いて、どうも行く気が起こらないのです。病院を変えたくなったら知り合いの医者に相談します。

OTHERS

患者あたりが良くても良い医者とは限らない(peko・大分県・未婚・34歳)

わたし自身、医療関係の仕事をしていますが、一番良いのは「信頼できる医院の先生」を見つけることです。一代で大きくなってきたような病院は、「金儲け主義」だと思った方が賢明です。「患者あたり」が柔らかくて感じが良いからといって、良い医者とは限りません。金儲けのための笑顔であるからです。「この患者さんにとって、何が一番必要な事か」を真剣に考え、実行できる医師を見つけることです。でも実際はなかなかいないので、運がよければ……になってしまうかも?

顔中ボコボコにされて、おまけにその言い草!(みけんいち・既婚・32歳)

個人病院の皮膚科でのこと、アトピーなのに、「これはアトピーではない」と言い張られ、顔中ボコボコになった時に、わたしが「きれいに戻りますか?」と聞いたところ、「きれいにって言ったって、あなたいくつ?もう結婚してんでしょ」と言われました。おまえのせいでボコボコにされて、おまけにその言い草かよ! とむかつきまくりでした。

サイボーグになりたいと思った(みみみん・東京・29歳)

大学病院の研究材料もいやだけど、個人病院の利益ばかりを考えた治療にも嫌気がさした。サイボーグになりたい気がした。

すべて兼ね備えた病院を見つけるのは難しい(keropin・東京・28歳)

わたしは今、大学病院に通院しています。最初は近所の個人病院でしたが、症状がいっこうに良くならず、大学病院に通い始めて、違う病気だとわかりました。医師が最新の、正確な医療知識や医療技術を持っている点で、大学病院のほうが優れているのかなという気がします。しかし、最初に通った個人病院の先生は人柄的にはとても良く、昔注射で気分が悪くなったことを話すと、注射をする時は必ずベットで横にならせてくれ、緊張をときほぐすために言葉をかけながら対応してくれました。一方、現在の大学病院の先生は、態度が少し横柄だったり、質問しにくい雰囲気があります。ある芸能人の方が通院なさっているのですが、必ず先生が待合室まで迎えにきて、先に治療を受けています。誰の紹介もないわたしのような患者はちゃんと診てくれているのかなと思ってしまいます。医師としての知識、技術、医療設備、医師の人柄、すべてを兼ね備えた信頼できる病院や医師を見つけるのは本当に難しいと実感しています。

魚でもさばくような患者扱いの看護婦(kogilegarasu)

看護婦には、腹立たしい記憶しかないですね。腰を打って、むちうちの痛みを持つので、マッサージ機にかかっていたのですが、隣にいたおばあさんが、わたしがマッサージを受けているところを見たいとでも言ったのでしょう。通常カーテンを閉めるのに、開けっ放しで始めようとしたのです。自分でカーテンを閉めたのですが、それが気に入らなかったのか、それからの態度と、装着物の装着が、まるで投げやり。魚でもさばいているような扱いでした。このような看護婦が婦長をしているような病院では、受ける気がせず、足を引きずっているほうがましだと思いました。日本にいい病院、看護婦、医師、医療はないと思います。

話しやすい医師にめぐり会うまで聞きまくる(ロゼママ・45歳)

人の話で、情報収集してます。たいてい不満に感じるのは、医師の態度なのです。医師も人ですから、相性はあるのでしょう。自分の話しやすい医師にめぐり会うまで、友人・知人に聞きまくります。

質問もせずに勝手に結論付けないで!(GD・35歳)

昔から眼科のお世話になることが多いのですが、先日行った個人病院の眼科の先生に、「油モノや、ファストフードのようなものばかり食べるのがいけない」と言われました。わたしは、家で揚げ物を作らないし、コロッケさえ買って食べない。ハンバーガーを食べたのも1年以上前のこと。と、反論したかったけれど、わたしの食生活について質問さえしなかった先生に、一方的にそんなこと言われたんじゃ、言う気も失せます。勝手に結論付けないで! と思いました。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

私もときどき、しろうとさんのふりをして医療機関を受診したり、子どもたちを連れて、近所のお医者さんに行ってみたりします。これが、おもしろいんですよ。まあ、よくもこんなに偉そうにしてるよね、って人が、わたしが医者と分かったとたん、ころっと態度が変わったりする。ときどきこうやって患者さんの気持を体験してみて、普段の診療に生かしていきたいと思っています。

日本では、お医者さんが立って患者さんを出迎えたりは、あんまりしませんよね。たいてい座ったままで、机の上のカルテなんか投稿していて、ろくに顔も見ないこともある。前の患者さんのカルテを書いているうちに、看護婦さんが次の患者さんを呼んでしまうこともあるから仕方ないですね。早く患者さんをまわさないと、いつまでたっても外来が終わらないし! わたしが実習したアメリカの病院では、お医者さんが患者さんを立って出迎えて、握手なんかしてました。驚きました。イギリスでは外科の先生の診療所はまるで応接間……。

国民皆保健制度の日本ですから、誰でも平等に医療サービスが受けられ、大変幸せなことです。一生懸命働いて、給料からごっそり保険料天引きされてる人も、公園でのんきに昼寝をしながら生活保護をうけている路上生活者のおじさんも、同じ医療が受けられます。加えて路上生活のおじさんは入院料も公費負担です。これが本当の平等? ? ? と思うこともあります。

医療と医療費、大きな転換期に来ています。受ける側としてより良い医療をリーズナブルに受けるため、世論を高めるときだと思います。

進藤奈邦子

進藤奈邦子 プロフィール

内科医・WHO
(世界保健機関) メディカルオフィサー

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english