自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/5/21(月) - 2001/5/25(金)
3日め

テーマ肌が弱いと思ったことある?

今日のポイント

どんな刺激を受けた時、肌の調子が変化しましたか。

投票結果 現在の投票結果 y88 n12 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
松井珠乃
松井珠乃 皮膚科医

専門的なご質問が増えてきましたが、肌の弱さにも個人差があり、定期的な皮膚科の受診が必要な方というのは、担当皮膚科医に十分に相談され、そのアドバイスをまず十分に守っていただくことが肝心です。

ここでは……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

肌に直接あたる衣類は天然素材のものに(MANAMI・東京都・37歳)

化粧をすると、痒くなったり赤くなったりする。化繊の洋服を着ていると、特に汗をかいた時など、痒くなる。洗剤を使うとかぶれる。普段の生活の中で、肌の弱さを感じることがよくあります。基本的に化粧はしない。特に首の周辺の肌に直接あたる衣類は、天然素材のものにするなど気を付けています。

化粧品でかぶれて以来、必ず試供品をもらう(にっしぃ・東京・既婚・29歳)

一度、化粧品でがさがさにかぶれたことがあります。とても評判の良い化粧品だったのに、ショックでした。それ以来、必ず試供品をもらうようにしています。あと、サロンパスでかぶれてしまうのも困ります。

毎日入るお風呂では石鹸は使わない(miroku・愛知・既婚・42歳)

子どもの頃から弱いです。化繊の衣類の縫い目など、かゆくてかゆくてでした。一番ひどかったのが次男を出産した後。入院中に全身に湿疹ができて、退院と同時に産婦人科の先生に紹介状を書いてもらって皮膚科通いでした。母乳を飲ませていたので強いお薬が飲めず、完治に時間がかかりました。今でも季節の変わり目や体調不良の時、柔らかい所に湿疹が出ます。今年の冬はなぜか首だけアトピーのようでした。今はだいぶ良くなったけど……。毎日お風呂に入るけど、身体は毎日石鹸では洗いません。皮膚科の先生に毎日入っていれば、石鹸を使う必要はないと言われました。

ビタミンB6とC、コラーゲンを飲んでいる(ruru・山口・28歳)

季節の変わり目には、必ず顔が異常にかゆくなります。顔を洗っても、ほっといても駄目。いつも使う化粧品さえも、突然合わなくなります。でも、ほとぼりが冷めると、元に戻ります。特にひどいのは、ちょうどこの季節。春から夏にかけてです。どうすれば解消できるのか分からないのですが、とりあえず、ビタミンB6とCを薬で補い、ついでにコラーゲンも飲んで慰めてます。

行き着いたのは無添加化粧品(きどえり・東京都・未婚・41歳)

大手メーカーの基礎化粧品だと、だいたい、かゆみがきて、次にぶつぶつができてしまう。皮膚科にも何度か通ったし、使いかけで捨てた化粧品も多いし、けっこうお金使ってます。丈夫な肌の人がうらやましい。行き着いたのは、無添加化粧品(もう10年以上、愛用している)。大手のもので、もっと効果の高いものもあるんだろうが、怖くて使えないですね。

男性皮膚科医にお尻を見せるのは恥ずかしい(真実・静岡県・未婚・26歳)

わたしはとっても肌が弱い。たぶん、母方の系統です。つい最近まで、背中からお尻までかゆくて(乾燥肌が原因)、皮膚科通いしてました。2番目に強いステロイドを2週間ぐらい使ったら、その後、かゆみはなくなり、軽い塗り薬に変わって、通院はしなくて良くなりました。皮膚科医というと男性しかいなくて、やっぱり未婚のわたしとしてはお尻まで見せるのは恥ずかしく、市販薬を塗っていましたが、女性のお医者さんを発見し、受診して良かったと思っています。シャンプー・リンスはちなみにwerraの「クリニケア」を使っています。

ワイヤ入りブラジャーで湿疹が出る(えんママ・岡山・既婚・45歳)

昨年の9月から、体の柔らかい所にかゆい湿疹が出るようになりました。時間が経つと消えるタイプのようですが、薬でおさえてます。それでもワイヤ入りのブラジャーを着けると出てきます。もう使えないのかな〜

OTHERS

紫外線は未だ気にしてないけど油断しすぎ?(たぁこ・横浜市・既婚・26歳)

みなさんが悩んでいる日焼けによるシミやそばかすなんかはできず、子どもの頃から今現在も、すぐに焼けて痕は一切残らないので、自分では肌は強いほうだと思っていたんですが、一度、日焼けして、顔と腕が小さな水ぶくれだらけになったことがあります(でも、1回だけ)。また、ベルトの金具部分でおなかがかぶれたり。自分が思っているよりもデリケートなんだと最近思うようになりました。でも、紫外線は未だに気にしてません。油断しすぎでしょうか?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

専門的なご質問が増えてきましたが、肌の弱さにも個人差があり、定期的な皮膚科の受診が必要な方というのは、担当皮膚科医に十分に相談され、そのアドバイスをまず十分に守っていただくことが肝心です。

ここでは、直接、それぞれの症状を診ることができないので、普段は皮膚が健康だけど、時々肌が荒れるかなあ? くらいの方を対象にして、お話をしたいと思います。

どのような肌質の人にとっても、皮膚のコンデイションを悪化させる要因としては、紫外線、汗、擦る刺激(ごわごわした衣類や、たわし等による刺激も含む)が、まず挙げられると思います。これらの刺激は、単独でも皮膚に悪影響を及ぼしますし、たとえば、化粧品などとの相互作用により、より強い反応を起こしたりします。可能な範囲で、これらの刺激を適切に取り除くことは、みなさんにぜひおすすめしたい皮膚健康法です。

この後は、個人個人によって異なった対処法が必要になります。かぶれの原因をみつけること、それを取り除く努力をすることがその全てです。経験のある皮膚科医に相談していただくのが一番だと思いますが、何より自分の病歴をきちんと整理していただくのが診断、治療の早道になります。ワイヤー、ベルトの金具などでかぶれるかもしれないという方は、必要があれば金属アレルギーの検査もできます。病状、病歴などについて、皮膚科医にご相談されてみてください。

余分な刺激は加えないことというのが肌を守る一番の手段です。ただし、基本的に皮膚が健康な方については、肌の様子をみながら、可能な限り楽しんで(化粧や外出やおしゃれなど)生活をしてほしいと思っています。皮膚科医としてその手助けができればと思っています。

松井珠乃

松井珠乃

皮膚科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english