自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/11/12(月) - 2001/11/16(金)
4日め

テーマ突然食べたくなるものありますか?

今日のポイント

美味しいわけでも、好物なわけでもないのに、食べたくなるのは?

投票結果 現在の投票結果 y97 n3 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
玉村豊男
玉村豊男 エッセイスト 画家

最近行ったところでは、ダブリン郊外のパブで飲んだギネスのドラフトと、北京の裏通りの居酒屋で食べた麻豆腐(緑豆の粕を発酵させたもの)。しばらく食べていないけど、ときどき思い出すのが、パリのインド料理店「……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

ヨーロッパで食べたおにぎりの味(norieda)

チューリッヒで暮らしている友だちの家に滞在して、旅行をしました。チューリッヒからミラノへ向かう朝、友だちがおにぎりを握って持たせてくれました。ミラノへと向かう電車の中、梅干し入りのおにぎりを食べ、これがとてもおいしかった。友だちに感謝しました。旅先で出会ったものが、外国のおいしいものじゃなくてすみません。外国へ旅行すると、いつも白いご飯と、お味噌汁がむしょうに食べたくなるわたしです。

ロンドンのFish and Chips(こんぺいとう・京都・30代)

寒くなってくると、どうしても思い出す食べ物があります。それは、ロンドンの屋台(出店)のようなところでよく売っているFish&Chips。フライドポテトと白身魚のフライなんですが、出店で買うとおじさんが、揚げたてを新聞紙で包んでくれるので、それを持って歩きながら食べるんです。量もすごく多くて夕食として十分足りるほど。あつあつのチップスにビネガーをたっぷりかけて食べるのですが、酢の酸味がまたいいんです。その後もロンドンに行く機会はあったのですが、夏だったので、Fish&Chipsの出店がほとんど見つからず残念でした。寒い冬空の下、白い息を吐きながら外で食べたチップスを、この季節になると思い出し、むしょうに食べたくなるんです。

あの店のコレが食べたい!(シアン)

実家近くのラーメン屋さんのラーメン。イタリアのアルプスで食べた、スパゲッティ・アーリオオーリオ(涙が出るほどうまかった)。カナダでの留学中、行きつけだったパン屋のベーグル。母の餃子です。高速道路のサービスエリアでソフトクリームをうれしそうに食べている年配の男性をよく見かけるんですけど、あれも「突然食べたくなる」ものなのでしょうか? 街中のアイスクリーム屋では絶対に見かけないような方たちなので、いつも不思議に思います。

鱈の白子(どろまり・神奈川・48歳)

冬といえば鱈。鱈といえば白子でしょう。わが家では白子と大根の千切りと、豆腐の味噌汁が冬のご馳走でした。飲み屋さんなどで白子のポンズ和えが出ますが、少し形の崩れた安い白子をたっぷりつかった味噌汁にはかないません。子どもたちも寒くなると、「白子の味噌汁食べたい」とわが家のおふくろの味になってます。

日本人らしい衝動 (prinius)

普段食べていないのにも関わらず、突然食べたくなるものがあります。最近起こった衝動は「かりんとう」「きんつば」それから「かつおぶし」。やっぱり日本人だなあと思います。

普段はサプリメント女王なのに(babuakira)

サプリメント女王と異名をとるぐらい、サプリメントを飲みまくって健康オタクを自認しているのに、突然、夜中に背脂コッテリラーメンやトンコツ塩ラーメンなどが食べたくなって食べてしまいます。やっぱり味覚って不思議ですよね。塩辛いものが食べたい時や、あっさりしたものが食べたい時など、どうして自分ひとりの体がいろんな味を欲するんだろう?

酢が飲みたい(Jody)

妊娠してるわけでもないけど、ただただ、酢が飲みたい時があります。……というわけで、お酢をじゃばじゃば滝のようにかけまくり、長崎ちゃんぽんを食べるのが幸せ。麺がなければ、もやしだけのあんかけを作りお酢をかければ十分! いただきまーす! 

自然の甘みに惹かれて(くるみぱん・滋賀・未婚・23歳)

わたしも、秋から冬にかけると「干し芋」や「干し柿」がすごーく食べたくなります。自然の恵みを受けたあの甘さが、なんともおいしいです。甘過ぎず、でもしっかりとした深みのある甘さ。温かいお茶にぴったりですしね。近頃はドライイチジクが気になっています。これはお茶というより、ワインに合いそうです。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

旅の美味は、ふるさとと同じように、遠くにありて思うもの?

最近行ったところでは、ダブリン郊外のパブで飲んだギネスのドラフトと、北京の裏通りの居酒屋で食べた麻豆腐(緑豆の粕を発酵させたもの)。しばらく食べていないけど、ときどき思い出すのが、パリのインド料理店「ユガラジ」のナン・オ・フロマージュ(チーズ入りナン)に、タイのサダオ(という野菜)とチェンマイソーセージ。それから……と、かつて感動して食べた思い出の味を数え上げればきりがないが、実際にそこへまた行く機会があってもう一度食べてみると、案外想像していたほどおいしくない……ということがよくあるもの。旅の美味は、ふるさとと同じように、遠くにありて思うもの、なのでしょうか。

おいしかったものより、さらに忘れ難い印象を残すのが、まずかったもの、ですよね。エジプトのカイロで入った中華料理店の炒めものの味なんか、もう20年以上前の経験なのに、いまでも日常の中で不意に思い出すことがあるほど強烈でした。あまりのまずさに憤然と席を立ち、厨房に侵入して「オレに料理させろ」と主張する狼藉を働いたことも懐かしい思い出です。

いろいろな食の経験をしておくと、人生の最後は思い出の味を反芻しながら生きることができるかもしれません。でも、その境地に至るまで、まだもう少し食べつづけないと……。

玉村豊男

玉村豊男

エッセイスト 画家

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english