自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第105回 正岡 裕志さん

win-win

105
正岡タオル株式会社代表取締役社長
正岡 裕志さん

満足感がありますね

佐々木

私が初めてお会いしたのが、岡山でしたね。イー・ウーマンでリーダーズの声を活かして創り始めたタオルを作っていただくために、初めてお会いしました。でも、お会いした瞬間に、本当に、すごく素敵な方だなあ、と思って。

正岡

いいえ、逆ですよ。僕、もう、素敵な社長さんだと思って。

佐々木

嬉しいです(笑)。あのときにお話をうかがって、持ち帰って、イー・ウーマンに参加してくださっているリーダーの方々と、いろいろディスカッションして、1回目のサンプルができて来たのが2007年1月でしたよね。

既に柔らかいのに、でも、「もっと、柔らかく」って、やり直していただいた。いいものができてきたら、今度は「もっとおしゃれにしよう」って。今回のシンプルオーグのタオルは、随分時間をかけて、創ってきています。

正岡

そうですね。確かに、糸の細さを、20番単子から、細い30番単糸。それも、ぜいたくなコーマ糸に変えたっていうのは、私もあまりやったことがなかったから、「どうなるの?」「織りにくいんじゃないの?」とか、始めはやっぱりあったんですけど。

佐々木

細いから織りにくいっていう心配?

正岡

そうです。だから逆に、できあがって、よかったな、と。大体、僕らの固定観念とかがあって、最初は頭で考えて「できないんじゃないの?」なんて。何となく……。30番が細いんです。だからできないんじゃないかなって。

どっちかと言うと、やっぱり僕らはホテルのタオルを基本的にやっていましたから、「丈夫じゃないんじゃないの?」って、思ってしまった。やっぱり今まで、細い上糸でやったことがなかったもんですから、どうしても不安な部分があったんですけどね。

だけど、やってみて、本当に柔らかいというか、風合いのいい、本当に、イー・ウーマンさんが求められる「シンプルオーグ」ブランドの名前に似合ったタオルができたなっていう満足感がありますね。

10/26

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english