自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第105回 正岡 裕志さん

win-win

105
正岡タオル株式会社代表取締役社長
正岡 裕志さん

「老舗=(師似せ)」っていう言葉があるんですけど

佐々木

経営学はどこで学んだんですか?

正岡

親父を見よう見まねで。「老舗=(師似せ)」っていう言葉があるんですけど、やっぱり師をまねるというか、技を盗むことから始まるんですけれども。親父がここまでやってきて成功してきて、同じ事をやればたぶん間違いないんだろうな、と。で、まねしてやっていったんです。

でも、時代は変わっていくから、親父と同じことをやっても間違いはないんだけど、僕なりに、こういう風にアレンジしたらどうだろうっていうのは、途中で感じて、変えてきました。それは良かったと思います。若くして、社長業というより。もう会社を任されたら、若い考えでどんどん。会長にすれば、親父にすれば、気に食わない部分もあったかもしれませんけど。

佐々木

言ってくれなかった?

正岡

言わないようにしていたみたいですね。でも、大きく間違っていたら怒られていましたけれども。少々自分なりに、繊維が、斜陽産業じゃないですけど、ちょっと悪い時代に突入したときに、本当に、若いというか新しい考え方でやってきた。で、古い親父のものづくりの考えを守ってきたっていうのが融合しまして、だから新しい正岡タオルになったのかなって思うんですね。

5/26

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english