自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第113回 高橋典子さん

win-win

113
バトントワラー
高橋典子さん

最後の「KA」のショーを終えたら……

佐々木

今はもう「KA」でいっぱいで、次のステップや将来像は特に考えていないですか?

高橋

今できることを一生懸命やっていくというのが、やらなきゃいけないことだし、やりたいことで。その中から、もし何か見えてきたら、そっちの方にも進んでいきたいし。

いろいろと興味は持つ方なので、ピラティスの資格を取ってみたり、ネバダ・バレエというのがあるんですけれど、そちらの方とダンスをする機会があり、一緒にさせていただいたりとか。そういうことをしながら、ちょっとは外を見ながら、でも今は「KA」のことで一杯なんです。



将来というか、私がラスベガスで仕事をしなくなると決まったら、最後の「KA」のショーを終えたら……。もしそこまでにお金が貯まれば、バトンのショーを、そんなに長い期間でなく、バトンのショーをやってから、ラスベガスを発ちたいなって思っているんですよ。



ラスベガスで、ちっちゃな劇場でもいいんですけど、自分で借りられるぐらい、もしお金が貯まったら(笑)。

佐々木

それは、いくらぐらいのお金が貯まると、それはできるんですか? イー・ウーマンで募金活動もしましょうか、いつの日か。だって「KA」は何年も続きますから、そんなにすぐではないですものね。

高橋

そうですね(笑)。でもせっかく、自分がラスベガスに何年も暮らしているので、そこでそういうことができたらいいです。日本から私の好きなバトントワラーたちを呼んで。私は今していることに満足はしているんですけど、もっとバトンで、いろいろなことができるわけですよ。そういうのを、私の今やっているバトンで驚いている人たちに、そうじゃなくてバトンは、もっと驚くことがあるよ、っていうのを(笑)、ご覧いただいて、ラスベガスを発ちたいなって思っています。

佐々木

かっこいい! でも、それはきっとラスベガスを発てなくなりますよ。人気が出ちゃって。

高橋

それはそれで、また人生が始まるということで。

佐々木

本当に。

25/26

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english