自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第34回 久司 道夫さん

win-win

34
久司財団 会長
久司 道夫さん

人を育てていきます

佐々木

先生のこれからのご活動としては、アメリカにお住まいになりながら、日本に年に1、2回……。

久司

3回ぐらいですねえ。

佐々木

3回ぐらい来日されて、日本でもきちっと食を変えるということを指導されて、クシインスティテュートも日本につくって、後継者たちを育てて。

久司

そうそう、全国に料理講習ができる人たちをね。それから今度はアメリカももう一度、それからこの秋、ヨーロッパもずっと回ります。日本とアメリカとヨーロッパが変われば、まず、世界の体制が変わり始めます。しかし中近東が問題ですからね。来年は中近東に出ようと思ってるんです。

佐々木

最後に、世界平和なんですけれど。子どもも変えなきゃいけない、それを育てている親も変えなきゃいけない。そう思いながらも、著名な人たち、メディアの人を動かす力がある人たち、政治家たち、上に立つ人たちの食を変えていくというのが、一つの速くて強い道だとも思うんですけど。お話ししたいことは尽きないんですけども、お時間が。

久司

わたしも尽きないんですけど(笑)。今度は愛の話でも。

佐々木

愛の話(笑)! 今日はお忙しい中、本当にありがとうございました。

対談を終えて

対談が終わると、「じゃあ!」といって投げキッスをしながら、次のお仕事へ向かわれた久司さん。笑顔がすてきで元気いっぱいなのです。わたしは、あれから 1.5〜2食で、何とかやっております。やっぱり、健康なカラダが、いいですね。先生のような方が、しっかりと日本の企業や政治、マスコミのリーダーたちの「食」を変えていただけるといいなあ、と本当に思いました。ぜひよろしくお願いします!

17/17

前のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english