自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第8回 杉田敏さん

win-win

8
株式会社プラップジャパン 取締役副社長 普楽普公共関係顧問有限公司 CEO
杉田敏さん

地道な努力で奨学金を手に

佐々木

お話が途中になりましたが、アメリカ留学のきっかけは、「なんか違う、やっぱり日本で使っている英語にはもっと本当は先がある」と感じたこと。そしてオハイオ州を留学先に選ばれた。

杉田

うん。でもお金もなかったし、どうしたら奨学金もらって行けるかなと考えて、60くらいの大学に手紙を書いて、「留学生を受け入れているか」「奨学金をもらえるか」とか聞いてみた。今みたいにワープロもない時代だから、マニュアルのタイプライターでそれぞれの大学の住所に、全部違う文面で打ってね。

佐々木

1校1校違う文面で60校も。

杉田

それだけ出しても、最初の年から奨学金をくれるところってないんですね。アイオワ州の小さな大学からだけ「可能性がある」という返事が来たけれど……。そこで次に、各州の新聞協会に手紙を出して、相談してみたんです。

佐々木

大学院に行きたいのに、新聞協会に手紙を出したというのは、いったいどんな思いつきなんでしょうか?

杉田

大学院に行ってジャーナリズムを勉強したいんですけど、どうしたらいいんでしょう、どこか奨学金をくれる大学ありますか、みたいな虫のいい手紙を書きました。新聞協会は、全米各州と地域の組織があるから多分やはり60通ぐらいに出したんですね。

そしたら、運よくその中のオハイオ新聞協会から色よい返事をもらいました。ちょうど日本行きのツアーを計画していて、オハイオ州の新聞社の編集者を連れて近々、日本に行くから会って話そうという親切な内容でした。後日、オハイオ新聞協会の事務局長のビル・オーテルさんという人に東京のヒルトンホテルで会って、30分くらい雑談をしました。

彼がすごく親切な人で、オハイオ州立大学に話を通してくれたんです。とにかく信じられなかったのには、その前にオハイオ州立大学からは、短いぶっきらぼうな手紙が来ていて、断わられちゃっていたわけです。

オーテルさんから「この人に手紙を出しなさい」と言われたので名前を見たら、その同じ人でした。それで再度その人に手紙を出したら、前とはうって変わってすごくていねいな手紙が来て、その手紙には「TOEFLの点数さえクリアしていれば、入学を許可し奨学金を出します」とあったんです。それで TOEFLを受けたんです。

佐々木

その時何点ぐらいだったんですか。興味深いですね。

杉田

はっきりと覚えてはいませんが、多分満点に近かったんじゃないかな。10年ほど前にTOEICを受けた時には一つだけ間違えましたから。

佐々木

それじゃあ多分690点くらいですね。

杉田

そういうわけで手紙では入学許可をもらっていたのですが、まだ半信半疑でした。すぐにTOEFLは受けたのですが点数を最終的にもらったのは次の年の5月になってからで、正式に入学許可と奨学金の通知を受けたのは7月ぐらいでした。長女が9月11日に生まれたのですが、その2日後に渡米して、最初はオーテルさんの家にしばらくいさせてもらって、下宿を探しました。奨学金は月300ドルで、家賃に約100ドル、食費に100ドル払って教科書などを買ってもお釣りがきました。ただ、車を買ったらすぐに赤字になりましたが。

もう一つ、予期せずいいことがあったのは、奨学金をもらうと自動的に学費免除になって、授業料を払う必要がないことがわかったのです。

9/15

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english