自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第81回 菅家ゆかりさん

win-win

81
フリーアナウンサー フェイスニングトレーナー
菅家ゆかりさん

合格した理由は

菅家

そのとき、入社してから上司に言われたんですけれども、ちょうど私の前の年に、楠田枝里子さんがお辞めになりまして、それで、「すごく健康的で全然違うタイプがいいだろう」と。毎年、アナウンサーって同じタイプがいても使い方が難しいので、大体、ちょっと違うタイプを採るらしいんですけれども、たまたま私が入った時は、そういう、内々で、「少し、こんなイメージの子がいいね」っていうのがあったときに、結構ピントが合ったらしいんですね。

佐々木

元気な子、ね。

菅家

そうですね。それであまり洗練もされていなくて、これから磨けばなんとかなりそうっていうタイプを探していたらしくて、それで試験を受けるときに、私はとてもカメラ映りが良かったらしいんですね。写真なんか見ると、本当にお化粧も全然していなくて、はっきり言って、たぶんもっときれいですてきな希望者がいっぱいいたんですけど、なんだか画面に映すとすごくよく見えたらしいんですよ。そういう、自分では意識しない部分で、意外な良さが、そこで効果を発揮して。

佐々木

テレビってちょっと違うんですよね、写真とかとね。

菅家

本当にこれは、どうして……。「あんなにすてきな人なんだけれども、映るともっと違うんだな」っていう人もいらっしゃるので、こればっかりは。なにか不思議なものがあるんですね。

佐々木

テレビ向きだったんですね。

菅家

そういう、自分の方にいいものがすごくその年あって、選んでいただけたということだったんですね。

22/24

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english