自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第84回 金子 奈緒さん

win-win

84
ラジオパーソナリティ ナレーター
金子 奈緒さん

慶應義塾大学には、自己推薦で

金子

英語なんかは、最初に、論文なんかでも結論から書きますでしょ? 「何々は正しい」とか。たぶん、それでアナウンスの原稿なんかも、自分で書くのが、主張するのが好きだったんでしょうね。

佐々木

好きだったのね? それが、いい方に転じていって、高校で3年間放送をやった後、大学でも続けられたんですよね?

金子

自己推薦で慶應に入ったんです。今でさえすごく増えたけど、AO(アドミッションズ・オフィス)です。何のアドミッションズ・オフィスだったかっていうと、やっぱり、放送をずっとやっていたっていうことと、あと、中高まですごくまじめで、結構勉強ができたので、その評定平均。懐かしいですね、響きが。でも、それがわりとよかったので、それで通って、出してもらえたんですね。

で、そういう子が入ってくると、もう情報が先に先輩方に伝わっているんですよ。「今年のAOでは、例えば花火師の子がいる」とか、「すごい、科学者みたいな子がいるらしい」とか。で、私の場合は、それは「アナウンスの勉強をやっていたやつがいる」っていうことで、もう、アナウンス研究会の先輩が黙っていなくて、すぐ探し出されたんです、入学して間もなく。

知らない人が来て、いきなり「金子さんですよね?」って言うんですよ。で、「確かにそうですが……?」って言ったら、「いや、研究会なんだけど、今、僕達のキャンパスは、できたばっかりだ」と。で、「できたばかりだから、そういうのを助けてほしい」って言われて、「じゃあ、いいですよ」って入ったんです。でも、わりとすぐ、つまらなくて辞めちゃったんです。

佐々木

中高のようなスパルタもなく、指導者もなく。

金子

そう。あまりに温かくて、やめちゃったんですけどね。

佐々木

ビシビシ系が好きなのね、きっと。

金子

はい。そうかもしれないです。放送部、本当に厳しかったんですよ。緩いと思って入ったら、意外に。先輩より先に座れなかったし、ドアは絶対開けなきゃいけなかったし。掃除も全部。宝塚みたいだったんです、入ったら。

佐々木

それが好きだったんだ。

金子

わりとね(笑)。

佐々木

それで、辞めて、何してらっしゃったんですか? 大学時代は。

8/29

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english