自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > クルマ@ > 進化するクルマMap> 国内小旅行&おすすめスポット

クルマ@ewoman

進化するクルマMAP

国内小旅行&おすすめスポット


神奈川・三浦半島/漁港で浜焼き&日帰り温泉

荒崎漁港でアツアツの浜焼きを堪能

【写真】三浦半島

まだ暑さの残る、9月のとある週末。
仲間と一緒に、三浦半島をクルマでグルッと回ってみました。

まずは首都高速1号線経由で横浜横須賀道路に入り、逗子ICから逗葉新道を抜けて、葉山の海岸線へ。
東京から1時間足らず走っただけで、空気がまったく変わります。休日の午前中ですが、渋滞もありませんでした。

葉山マリーナのきれいなレストランを横目に見ながら、国道134号線を横須賀方面へ下っていきます。
いったん海の見えなくなったところで「荒崎入口」の標識を発見。「荒崎」というくらいだから、断崖絶壁なのかな? などと想像しつつ、荒崎漁港に到着。

【写真】三浦半島

東京湾を見慣れた目には、信じられないくらい青い海。磯辺には小さな生き物たちがいっぱい。
しかも観光客の姿は見当たりません。ここは、いわゆる穴場スポットのようです。

磯遊びをかねて休憩。漁港のすぐそばで浜焼きを売っていたのを思い出し、散歩がてら、行ってみることにしました。

【写真】三浦半島【写真】三浦半島

おっと! 予想以上においしそうです。
さらに値段を見てびっくり。ホタテ、サザエ、ツブ貝、イカゲソがそれぞれ100円。20センチほどのイカの丸焼きが、なんと150円!
思わず、大きいトレイに山盛り買ってしまいました。

浜辺で食べるアツアツの浜焼きは、しょうゆの香りも香ばしく、もう、うまいのなんの!
「この値段で、このウマさは反則だよね」と、一同うなずき合っていました。


活躍する女性たち
変革の旗手たち
クルマ創りのこだわり
イベントリポート
進化するクルマMap
チャイルドシート
あの人のクルマライフ
ewoman メンバーの声



e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english