自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2082
“食品の廃棄”減らす努力していますか?
投票結果
81  19  
508票 123票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
2位
【開催期間】
2007年01月29日より
2007年02月02日まで
円卓会議とは

道畑美希
プロフィール
このテーマの議長
道畑美希 東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
円卓会議議長一覧
2007年はじめてのサーベイ、皆さん、本年もよろしくお願いいたします。 年初より、納豆、不二家さん、鶏……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
2007年はじめてのサーベイ、皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

年初より、納豆、不二家さん、鶏インフルエンザなど、食品関係のニュースがにぎやかですね。今週は、騒がれるニュースの裏側で、大量に廃棄される食品のことについて、皆さんと考えていきたいと思います。

2001年の国内初のBSE発生以来、私たちは、こういった事件が起こるたびに大量の食材を廃棄しています。それだけでなく、日々の食生活でも、家庭や外食店での食べ残しや小売店などでの売れ残りなど、国の統計によると、食品産業そして家庭からでる食品廃棄物の総量は、なんと2000万トン近く(平成16年度)にも上るそうです。その内訳は意外にも、家庭からの食品廃棄が50%余りを占めています。

何千万トンといっても、どんな量か想像できませんが、例えば私たちがパンやうどんとして 食べている小麦は、そのほとんどを輸入に頼っています(自給率5%)が、その輸入量は、年間約550万トンです。というと、どんなにたくさんの量を、私たちが無駄にしているかが、おわかりになるでしょう。

食品廃棄を削減しようと食品リサイクル法など法律もできています。業界側でも、このような流れのなか、工場などからでる廃棄物などをリサイクルしたりする動きもかなりあるようですが、では、一番たくさんのゴミを出しているご家庭の皆さん、食品の廃棄削減のため、なにか行動をおこされていますか。

ご家庭のみならず、学校や職場で、されていること、どんどん教えて下さいね。

道畑美希
東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
道畑美希


関連参考情報
■ 「服部幸應さんとのwin-win対談」
日本は、残飯世界一なんです
■ 「店で食べ残した料理、持ち帰れる?」
おしゃれな「持ち帰り運動」を
■ 「環境ジャーナリスト 枝廣淳子さんと対談」
「もったい」とは、命のことなんですよ
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english