自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2341
クリスマスやお正月、特別な食器を使いましたか?
投票結果
50  50  
394票 387票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

4日目/5日間
働く人の円卓会議
6位
【開催期間】
2008年01月07日より
2008年01月11日まで
円卓会議とは

池田祐巳
プロフィール
このテーマの議長
池田祐巳 陶磁器デザイナー
円卓会議議長一覧
 特別な食器は、それが並べられる食卓そのもの以上に多くの物語を私たちに残してくれているのですね。皆様……
議長コメントを全文読む
3日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes お正月らしく (chiechie・北海道・パートナー有・42歳)
普段は食器洗浄機でばたばたとすごしているせいもあり、塗り物はしまい込んでしまっていますが、お正月は別! 朱色や黒の光沢を楽しみます。今3歳の娘も、生まれたときにチューリップの模様が入った朱色の塗り椀を用意し、お正月やお節句などには必ずそれを使います。手入れに手間がかかる分、特別で、優しい雰囲気を食卓に添えてくれるように思います。

yes クリスマスには洋食器を (erigeneia・東京・パートナー有・29歳)
実家では、毎年クリスマスに20数年前からずっと使っている洋食器のセットが並びます。白にグレーの模様が入ったシンプルなものですが、間に挟んだ紙を取り除き…… と準備をしていると厳かな気分になります。一方、お正月には重厚な信楽の角皿に黒と赤の漆器の丸皿が並びます。こちらもお正月を実感させてくれる大切な彩りです。使用頻度は少ないですが、毎年使い続けることで食卓に季節を感じさせてくれる、大切な食器たちです。私が母から引き継ぎたいと思っていることのひとつです。

yes 父の思い出とともに (kimirie・兵庫・パートナー無・37歳)
せめて年末年始だけでも、より豊かな生活を楽しもう! と、母と過ごしています。父は、食器の他、干支のウイスキーやイヤープレート、クリスマスベル、イヤードール、抹茶茶碗、オルゴール、ペーパーウェートやクリスタル等、本当に沢山集めていました。もう求めていませんが、クリスマスは洋間でキャンドルや自分でアレンジしたプリザーブドフラワーとテーブルセッティングしたり、お正月は漆器を出したり、和室で抹茶茶碗を使いお茶会をしたり、親戚や友だちと、楽しく過ごしました。

yes 娘にも特別な思い出を (いずいず・東京パートナー有・)
子どものころお正月は旅館かホテルで過ごすことが多く宿泊先以外これといった記憶がありません。クリスマスはホームパーティをすることも多く月並みですがローストチキンやローストビーフ、ミーとローフ等を母親が用意してクリスマスっぽい飾り付けやセッティングを赤緑ベースでしてくれていました。クリスマスの思い出のほうが多いです。大人になってもクリスマスは何かわくわくする高揚を抑えられません。娘にもクリスマスやお正月の特別な食卓の思い出を作ってあげたいです。

yes 毎年買い足して (junno・神奈川・パートナー有・37歳)
とあるメーカーの銀のカトラリーに一目ぼれしましたが全部そろえるほどの余裕もなく、結婚してから毎年末に1本ずつ購入しています。結婚記念日など大切な日の食事に使いますが、1本ずつ増えていくたびに家族として積み上げてきた時間を振り返って思い出話に花が咲いています。これからもフルセット揃うまでずっと買い足していけたらいいな、と思います。

yes 使いました (ナカサワ)
クリスマスにはローストチキン等大型の料理を作ったので、普段あまり使わない大皿が大活躍しました。お正月は帰省したので自宅ではお雑煮くらいしか食べなかったのですが、普段使いとは違うお椀を毎年使っています。

yes シャンパングラス (もりなか・千葉・パートナー有・30歳)
我が家ではクリスマスの日にだけ、特別なシャンパングラスを出します。気分の問題ですが、料理も特別に感じ、とても気持ちが盛り上がります。

no 陶器の入れ物 (akodechu・福岡・パートナー有・28歳)
クリスマス近くになると、どこのケーキ屋さんにも必ずといっていいほど、サンタクロースや雪だるまの陶器の入れ物に入ったプリンやケーキがありませんか? 毎年必ず買ってしまいます。入れ物が可愛くて、洗っては溜め、洗っては溜め……かなりの数の入れ物が溜まってしまいました! お弁当のデザート入れに使ったり、ペン立てにしたり、花瓶にしたりして使ってます。

no 食器もお料理の一部 (愛、感謝、夢、笑い・大阪・パートナー有・28歳)
仕事でヨーロッパの洋食器や、国内の作家の先生の作品を扱い、その魅力の虜になりました。誕生から現在までの歴史やデザイン、作家の先生方の想いに触れる度、箱の中に眠らせておくのは申し訳ない作品ばかりだと思いました。同時に、食器に合う料理や、それに関するカラーコーディネート等を学ぶと、食事を楽しむには、上質の食器が欠かせないのだと分かりました。以上の二点から、例え忙しくて手抜き料理の日でも、金彩のあしらわれたお皿や、全て手作りのお茶碗等を使っています。
4日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
特別な食器が教えてくれること
 特別な食器は、それが並べられる食卓そのもの以上に多くの物語を私たちに残してくれているのですね。皆様からの投稿文を拝見してしみじみとそれを感じました。
 特別の食器を出して準備するとき、それを囲む食卓での一時、そしてまた食器を片付けるとき……全てを通してひとつの儀式のように厳かに感じたり、ワクワク楽しかったり。

 お母様から受け継ぎたいと書かれた(東京erigeneiaさん)、お嬢様に特別な食卓の思い出を、と書かれた(東京のいずいずさん)。そして、カトラリーを1本ずつ揃えているとおっしゃる(神奈川のjunnoさん)、楽しく温かみのある食卓が目に浮かびます。
 ただ単にモノを食べると言うのではなく、家族と一緒に食事をするという意味を大切にしていらっしゃるのですね。

 特別な日には特別な食器をというのは、何も高価なものをと言うことではありません。特別な日に、お客様や家族に喜んでもらおう、楽しい食事にしようと言うちょっとした心配りがあれば、いつもとは少し違った食卓になるのではないでしょうか。
 今回のテーマは『クリスマスやお正月、特別な食器を使いましたか?』でしたが、投稿文の中には、特別な食器を通しての多くの思い出やそれぞれの家庭に受け継がれている習慣が数多く紹介されました。

 食器の使い方や食事の仕方というのは、日々の食卓から自然と身に付くものです。
クリスマスやお正月など普段と違ったお料理が並ぶ食卓は、「食卓の特別講座」のようなもの。子ども達はもちろんのこと、私たち大人も初めて食べるものや知ることがあり、いろいろなことを感じ取ることができる貴重な一時です。

 お正月も終わり、季節の特別な食卓と言えば次はお雛祭りやお節句でしょうか。バレンタインもありますし、
家族のお誕生日がそろそろという方もいらっしゃるでしょうね。そんな特別な食卓のお話もお聞かせいただけたらと思います。


池田祐巳
陶磁器デザイナー
池田祐巳


関連参考情報
■ 「時々は部屋の模様替え、していますか?」
季節の模様替えを楽しみませんか?
■ 「クリスマス。ツリー&リース飾った?」
山フラワーマーケットの井上代表取締役が問いかける
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english