自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/1/17(月) - 2005/1/21(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
1日め

テーマ家計資産の一部を外貨建てで持っている

キャスター
田嶋智太郎
田嶋智太郎 経済ジャーナリスト

昨年の秋以来、急速かつ急激に円高・ドル安基調が強まっています。基本的に日本円で資産を保有し、生活のためにも使っている私たちにとって、本来、円高は好ましいことですが、為替相場はいつ何時反転するかわかりません。転じて大幅な円安になれば、それだけ日本円の購買力は低下し、多くの生活財を輸入に頼っている私たちの生活水準は事実上低下してしまうことになります。

そうでなくとも、日本は言わずと知れた「借金大国」であり、まして今年をピークに総人口が減少の一途をたどり始めるともいわれています。総じて国の勢いは徐々に失われる傾向にあり、そうした国の通貨がいつまで高い価値を保っていられるかは実際のところ定かではないのです。

そうしたことを考慮してか、最近は手持ち資産の一部を外貨建ての金融商品などで持つ人も増えているといわれます。果たして、みなさんはいかがでしょうか? 実際に外貨を利用している方は「どんな目的で?」「どのような商品で?」などといった点について教えてください。まだ実際の行動に移していない方は、その理由なども教えていただけると嬉しいです。みなさんの投稿をお待ちしています。よろしくお願いします。

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english