自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1767
食に関する仕事に興味ありますか?
投票結果
75  25  
785票 266票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

5日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2005年11月28日より
2005年12月02日まで
円卓会議とは

道畑美希
プロフィール
このテーマの議長
道畑美希 東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
円卓会議議長一覧
食に関する仕事について、いろいろなご意見をありがとうございました。実際に食品を作ったり、調理をしたり……
議長コメントを全文読む
4日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes マクロビオティック (summerstar・沖縄・パートナー無・35歳)
風邪を引いたことをきっかけに、マクロビオティックに興味を持ちました。そういう目で周りを見ると、いい食材って本当に少ないです。スーパーなどでは扱ってないものが多いのです。そのような食材が流通するお手伝いができるといいなぁと思います。

yes 食べることを大事に (ぱれる・神奈川・パートナー有・35歳)
消費生活アドバイザーとして、食品の安全や包装に興味があります。食材の成分や、おいしい食べ方などは、すでに活躍されている方がたくさんいらっしゃいますが、正しい表示の見方や旬の食材の情報や、高齢者や障害者、幼児などにも利用しやすいお勧めの情報なども、専門家から発信すべきだと思います。個人的には、食育に興味があります。食べることを大事にできる大人になってほしいのです。

yes お料理会を開催 (ARC(アーク)・静岡・パートナー有・54歳)
私はNPO法人日本食育協会の上級食育指導士で、まさに日本の家庭の食生活が崩壊しようとしているのを何とかしようとがんばっています。健康の意識は高くなったけど、間違った情報が氾濫しています。手作りもしなくなっているので、お母さんたちに簡単なお料理会を開いています。まずはおいしく楽しく作ることからですね。

yes 精神と身体の健康 (ブーゲンビリア・アメリカ・パートナー無・23歳)
食に関する仕事に、大変関心があります。人間、単純に食べなかったら死んでしまいますし、何をどのように、どの程度食べるかが、自分の精神・身体両方の健康状態に大きくかかわると思います。人が生きる上で不可欠なものが自分の仕事だと、勉強などが大変だとは思いますが、それ以上の意義深さや充実感を感じられるのではないでしょうか。現在、就職活動中ですが、食に関する仕事にも多いに注目しています。

yes おもてなしにも (ぴるろ・東京・パートナー有・31歳)
非常に興味を持っています。中でもレストランなどでおもてなしをする仕事に興味があります。お料理そのものの味や印象などが重要なことは言うまでもないですが、それをさらに引き立ててくれるのがおもてなしをする人の技量だと思います。たまに感動を与えてくれる人に出会うと、お料理の満足感以上に心が踊らされます。食を通じて感動を与えることができることは、とてもすばらしいことだと思います。

no 憧れではあるけれど…… (カイトウ・神奈川・パートナー有・30歳)
憧れではありますが、私にとって「食」は「癒しの時間」。素敵な雰囲気とおいしい食事にリフレッシュでき、元気をもらっています。仕事としては興味ありません。
5日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
食の業界を、もっと女性が活躍する場に
食に関する仕事について、いろいろなご意見をありがとうございました。実際に食品を作ったり、調理をしたりという仕事よりも、情報や経験を伝えるという仕事へのご希望が多かったように思います。実にいまの食生活事情を反映していると、興味深く読ませていただきました。

食に関する仕事については、皆さん、家で調理する、外食する、毎日経験されていることですので、関心も高いし、誰でもやろうと思えばできる仕事なのです。誰でもできる仕事だからこそ、人とは違う何かを持っているかどうか、また、勉強も大事ですが、経験を持っているか持っていないかが、キャリアを積んでいく鍵となります。ぜひ、若い人たちにこそ、1歩を踏み出してほしいと思います。

というのも、食の業界というのは不思議なことに、いまだ男性社会です。女性の意思がもっとも反映されるべき業界にもかかわらず、女性が少ないのが現状です。最近でこそ、食品メーカーなどでも女性の営業職や管理職が活躍する姿を目にするようになりましたが、もっともっとビジネスの場に、女性が進出していってもらいたいと思います。そのためには、広い視点を持つことに加えて、きれいごとだけではない食の世界で、努力をしてほしいと期待します。

私も学ぶことが多かった1週間でした。ありがとうございます。

道畑美希
東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
道畑美希


関連参考情報
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english