自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/8/6(月) - 2001/8/10(金)
5日め

テーマ旅行の際、ネットを便利に活用する?

今日のポイント

便利・手軽・お得! なネット旅行術がここに・・・!

投票結果 現在の投票結果 y96 n4 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
尾花紀子
尾花紀子 日本IBM

世界中のどこからでも情報発信できるインターネットは、わたしたちの生活の中に確実に定着しつつあるようです。

各国の大使館・領事館が出している情報、国内外を問わず刊行協会が作っているページ、とりわけ海外……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

ビザや保険もネットで手配(みみ・ろしあん)

まとまった休みが急に取れたので、6月に母と二人でケアンズに行ったのですが、情報収集から手配まで、ほとんどネットでしました。オーストラリアは「ETAS」というビザ必要なのですが、これもネットで手配完了! FAXで送ってもらうことができるので、一週間前でも入手可能です。旅行保険もネットで調べて加入できました。泊まるホテルの外観や現地の情報も、あらかじめHPなどで確認しておいたので、母子二人旅も安心・快適でしたよ! 

ネット+本のダブル使いでより楽しく(ぱーむ・東京・未婚・26歳)

はじめて行く国は、あらかじめネットでチェック! もちろんガイドブックも見ますが、ネットの方がよりリアルな情報が得られる気がします。それに、調べるほど旅行好きな人、その国について詳しい人が運営している人のページが必ずあって、結構読みごたえバッチリなんです。本だとイイ所しか書いていないことがほとんどだけど、ネット(掲示板など)は、イイ所、悪い所がしっかり書いてある。もちろん人それぞれ評価の基準が違いますが……それでもだいぶ参考になります。ネット+本のダブル使いで、より楽しい旅行をしたいです。

ネットのいいところ・悪いところ(まほ)

パソコン通信時代からネットでホテル予約しています。どんどん整備されてきました。毛嫌いして使わないのは損ですよ。●いいところ:予約時、ネットだけでしか出ていない格安レートがあることも。海外ホテルとのやり取り。メールだと便利。(FAXでもいいけど)旅行の計画段階では、ブローシャを取り寄せなくてもWebの写真をいろいろ見比べられます(しかし写真映りが異常にいい所もアリ)。旅行先から、到着した自分の画像をメールで送って両親を安心させています。●悪いところ:大手旅行代理店ネット予約を使った時、現地ホテルの人が慣れていなくて「は?ネット?」みたいに言われた。ホテル側がしっかりしていないと、たまに予約内容に食い違いがあることも(プリントアウトを持っていって主張します)。最近増えている旅行記のWebサイト。あれは「個人の感想」だと割り切るべし。

OTHERS

ネットと実際の食い違い(ちこり・東京・未婚・26歳)

HPには、「素泊まりOK! 6000円〜」と書いてあったのに、念のため電話で問い合わせてみたら「必ず食事付き、10000円からで。」と言われました。素泊まりの方が都合良かったから、その旅館に決めたのに……。やっぱり電話確認は必須かなぁと実感しました。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

世界中のどこからでも情報発信できるインターネットは、わたしたちの生活の中に確実に定着しつつあるようです。
各国の大使館・領事館が出している情報、国内外を問わず刊行協会が作っているページ、とりわけ海外在住の日本人の手による現地情報は、タイムリーな内容が全部日本語で書かれていて大いに利用価値あり。時刻調べも予約も家に居ながらにしてOK、その上割安。もう、例をあげればきりがないほど、「旅行」というシーンにおいてインターネットはかなりの実力者です。

ただ、ネットの情報には書き手による個人差があり、予約に関しては末端まで浸透していないケースもあります。デジタル情報、アナログ情報、そして人とのコミュニケーション、三位一体になって、初めてステキな旅が完成するのかもしれません。rossaさんのコメントにあったような「自分と感覚の似た情報源」を入手するのも名案ですよね。

10日(金)は、子ども孝行と称して待ちに待ったディズニーシーへ。モチロン、オフィシャルサイトを含め、ネットで雑誌で報をいーっぱい仕入れました。雑誌編集に携わるかたからの、歩く時の注意点なども電話で教えていただきました。初めてのところに行く時……今週の「旅行」というテーマ内容そのものを、バッチリ実践していますからね! (笑)

尾花紀子

尾花紀子

日本IBM

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english