自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2000/11/20(月) - 2000/11/24(金)
2日め

テーマ独立するなら?

今日のポイント

経済的な自立は、自分の生き方の選択肢を増やすことにつながる

投票結果 現在の投票結果 これまでの投票結果の推移
キャスター
野村滋
野村滋 『アントレ』編集長

女性を対象にした「創業塾」や「優遇金利による開業資金融資」、あるいは「事業プランコンテスト」があるのをご存知ですか? 中には「いいアイデアを出した女性には事業資金1000万円をプレゼント! 」なんてい……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

opinion

(ぜにがめ)

お店を持つかSOHO 自分が子どものときにそうだったように、学校から帰ってきて、「おかえり」といってやれる仕事がしたい。自分の働く姿を子どもにも見せたい。ということでは、お店を持つかSOHOになります。お店を持つというのは具体的に品物の流通になるかと思うのですが、できるだけ在庫を家に抱えるようなことはしたくないので手に職をつけて、SOHOするのが一番いいと思います。ただ、問題は仕事とプライベートの空間をわけにくいということかな。

(きーす・東京都・未婚・27歳)

今はフリーランスで仕事をしています。ひとりぼっちで作業をすることが99%なので、静かな部屋で黙々と仕事をしていると、さみしい気持ちになります。でも、仕事への責任、やりあげた後の達成感は、今までの会社勤めでは感じることができなかったものです。将来的には会社経営までいければいいなぁと思いますが、しばらくは修行のためにも、フリーでやっていくつもりです。

(tree・東京都)

お店を持つ 24時間働くことをいとわないので、お店を持ちたい。土曜も日曜も働いて、稼ぎの少ない月は1カ月くらい休みにする。でも、先立つ資金がないので、難しいのが現実。最初は雇われ店長で、将来的なメドがついたら、自営に転換するというのも一考ではないか?

(junet・札幌・未婚・31歳)

数字が苦手だと、自分のお店は無理かなと、何もしてないうちから諦めてます。でも、会計のことや保険のことなど専門に長けた人脈さえあれば、やりたいことはたくさんある! 楽に済ませるなら、誰かの下に入るのが一番かなぁ、と思ってますが。

(柏市・28歳)

お店を持つ 独立って、とっても遠い気がしてたんですけど、お店も立派な「独立」なのですね。わたしは、将来友人と雑貨屋カフェ?をやりたいと思っています。予定では経営のわたし達は、いつも海外へ買出しに行ってばっかりだけど…。まだまだですが、考えているだけで、元気が出てきます。もっとまじめに考えなければいけないですね。

(フリー・世田谷区)

フランチャイズ わたしはもうすぐ、結婚します。彼は、これからフランチャイズでカレー店を開く予定です。内装を一緒に手伝ったりと大変だけど楽しい毎日。もし、経営が厳しくなったらなんて考えることもあるけど、フランチャイズだからノウハウもあるし、まったく自分達で最初からではないので、がんばっていけるかなって思っています。会社経営 広告制作が好きなので、本当は小さな広告会社を起こそうと思って数年前に退職しました。最初は自ら営業の業務も兼ねて、資本を大きくする余裕ができたら人を増やしていこうと考えていましたが、あいにくの不景気で、今のところ断念。現在はフリーで仕事を請け負い、クライアントの数を増やそうと思っています。

(あいちゃん・横浜市・未婚・26歳)

SOHO これから、結婚して出産もしたいです。家族第一で仕事を続けることを考えると、SOHOが理想的ですね。まあ、そんな技術もないので実現するかどうかは別ですけど……。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

女性を対象にした「創業塾」や「優遇金利による開業資金融資」、あるいは「事業プランコンテスト」があるのをご存知ですか? 中には「いいアイデアを出した女性には事業資金1000万円をプレゼント! 」なんていう太っ腹なものもあります。

アントレを創刊した3年半前は、女性のための独立支援情報を探すのは至難の業でした。しかし、現在は編集部に送られてくるニュースリリースだけでもさばき切れないほど全国で数が増えています。それだけ独立を目指す女性にとっての社会的環境は、以前より整ってきているということですよね。

「経済的な自立」は「自分の生き方の選択肢を増やす」ってことにもつながります。もっとみなさんの「理想の独立スタイル」を教えてください。夢を実現させるための距離は、自分で思っているほど遠くないかもしれませんよ。

野村滋

野村滋

『アントレ』編集長

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english