自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/3/5(月) - 2001/3/9(金)
2日め

テーマ血液型の相性ってある?

今日のポイント

""相性がいい""と言われて、つい我慢してしまうことありませんか?

投票結果 現在の投票結果 y75 n25 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

相性というのは不思議なものです。なんとなく虫が好く、虫が好かない。だれしもそういう相手がいるのではないでしょうか。馬が合う。そういう言い方もあります。昔の人は、相性を「虫」だの「馬」だので表現していた……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

それぞれの血液型との相性(のふのふ・名古屋市・既婚・43歳)

血液型の相性はあると思います。わたしはA型ですが、A型同志はどうも細かすぎ緊張します。B型とは自分にないマイペースなとこに惹かれます。O型とはわたしは一番相性が良くて、大きな懐に包んでもらっている感触があります。友人もO型ばかりです。AB型の人には出会ったことはないですね。動物占いでは、サルでした。結構当たっていましたので、ハマりました。

血液型だけが全てじゃないけれど(shizupon・八王子市・未婚・24歳)

血液型による相性は、多分あると思います。しかし、お互いの努力次第で良くも悪くもなると思います。血液型だけで、合う・合わないの判断は出来ないかなぁ。

参考にしています(malva・奈良県・既婚・55歳)

人付き合いで、参考にしています。それぞれの性格……相手を理解しようというきっかけになるとは思います。でも、何でも「相性が悪い」で終わらせたくないですね。

少しは関係ありそう(miyabi・芦屋市・未婚・26歳)

何型と何型がどうとかは結局のところ人によるとは思いますが、自分にとって何型の人はどういう存在であるかとか、何型の人と合う、旅に出たときは……などいろいろ感じます。やはり少しは関係しているのではないでしょうか。

NO

日本特有の非科学話(Heidi・鹿嶋市・既婚・37歳)

血液型で相性が決まるなんて非科学的。血液型の話をえんえん1時間もする人がよくいるけど、耳をふさぎたくなる。星座も、干支も、みんな何の根拠もないと思う。まあ、それで会話が成り立って楽しんでいるのならそれでいいけどね。日本特有だよね、アメリカでは血液型の話題なんて皆無でした。

大好きな人は大好き、これで決まり(大阪・未婚・23歳)

四柱推命や姓名判断、気学風水、星座占い、などなど相性についての考え方はたくさんあります。血液型による相性というのは、一部科学的でありながら、科学的でない部分もある妙なもの。血中抗体による分類が血液型なのに、そこに相性というファクタが加わっている。血液型の相性については学説もいろいろあって、正しいかどうかはわからない。結局は自分が信じるか信じないか、なんですよね。わたしは、信じないほうです。だって、血液なんかで自分とひとの相性を決められたくない。大好きなひとは大好き、これでわたしは決まりです。

出会いのチャンス逃さないで(みぽりん・海外・既婚)

昔、おみくじでA型の夫とB型のわたしの相性が凶と出ましたが、今でも仲が良いです。半径1メートル以内の友人も、全血液型そろっています。多少は関係あるのかもしれませんが、医学的に根拠はないそうですね。そんな事意識して出会いのチャンスを逃すのはもったいないと思っています。

OTHERS

B型が苦手(既婚)

分かりませんが、いろいろ話していて『イライラ』したり、わけもなく憤りを感じるのは、総じてB型なんですよね……。結構一夜だけでも平気で過ごせたり、自分勝手な行動に自信を持っていて皆振りまわされたり、思慮深い発言が出来ないくせに、結構執念深かったり、B型は苦手です。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

相性というのは不思議なものです。なんとなく虫が好く、虫が好かない。だれしもそういう相手がいるのではないでしょうか。馬が合う。そういう言い方もあります。昔の人は、相性を「虫」だの「馬」だので表現していたわけですが、今の、「血液型」や「動物占い」も、要は、説明の仕方の一種だと僕は思っています。

ところで、相性というのはお互いのことです。どちらも、相手と一緒にいて気持ちがよろしい、ということ。これが、実際には難しいのですね。自分はいい気分でくつろいでいられるが、相手は(黙っているだけで)実は、我慢している。そんなことのほうが多いのです。ワンアップ、ワンダウンの原則といいます。

ま、世の中には、おおらかというか、自分が我慢していることに敏感でない人もいて、そういう場合、相性がいい、と相手に言われると、そうかもね、と簡単に思ってしまいます。いい人なのです。そういう人は、誰にも好かれますが、意外と気がつかないうちにストレスが溜まっているものです。

ともあれ、彼と一緒にいても楽だからいい、と思っているあなた。気を付けて下さいね。相性にも片思いはあるのです。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english