自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1878
チェルノブイリ20周年、原発はやっぱり反対ですか?
投票結果
77  23  
463票 142票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2006年04月24日より
2006年04月28日まで
円卓会議とは

藤田正美
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
藤田正美 『ニューズウィーク日本版』元編集主幹
円卓会議議長一覧
20年前の4月26日、ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所で事故が発生しました。爆発炎上したのは道原子……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
20年前の4月26日、ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所で事故が発生しました。爆発炎上したのは道原子力発電所の4号基でした。この事故で直接亡くなったのは31人ですが、甲状腺ガンなど住民の健康被害は今でも続いているといいます。また放射能汚染のために人が住めなくなった村も何百とあります。

この事故をきっかけに欧州を中心に脱原発の動きが強まりました。しかし、今ではまた揺り戻しが来ているようです。その理由の、一つは、化石燃料に頼らず、原子力にも頼らないための代替エネルギーの開発がなかなか進まないこと。もう一つは、欧州の場合、ロシアへの天然ガス依存が高まることへの警戒心があることです。

さて日本は、すでにフランスに次ぐ、原発大国(1位はアメリカ、2位がフランス、3位が日本)であると同時に、新しく原発を作る計画もかなり多い国です。そしてお隣である中国も今後の原発設置計画が目白押しです。それにインドとあわせると、アジアはまさに原発建設ラッシュと言ってもいいぐらいです。

原発は、たしかに排気ガスが出ないので、温暖化対策にはいいかもしれません。しかし、使用済み核燃料をどうするかということと、耐久期限の来た原子力発電所をどうするかという大問題があります。日本ではまだどこに核のゴミを永久に処分するかが決まっていません(世界でもアメリカやフィンランドぐらいしか最終処分場を持っていないと思います)。中間処分場などで時間稼ぎをしているものの、これはいつかは処理しなければなりません。

その一方、私たちのエネルギー消費量は増えています。増え方は予想よりも低いのですが、決して減っているわけではありません。そうすると私たちは新しいエネルギー源をどうするかという問題に直面しているわけです。風力や地熱などいわゆる再生可能エネルギーの開発はそれほど進んでいません。自動車ではハイブリッドカーによって燃費の改善が進んでいますが、全体的にはまだまだです。

今後、私たちは私たちが必要とするエネルギーをどういう手段で手に入れるのか、もし手に入らないとすればどうするのか、考えなければなりません。原発という選択肢も含めてどうするのか、今週1週間でいろいろ議論していきたいと思います。

藤田正美
『ニューズウィーク日本版』元編集主幹
藤田正美


関連参考情報
■ 「電力不足に危機感を持っている」
異常気象が大停電を巻き起こすことも
■ 「生活が不便になっても原発を削減したい」
子々孫々にまで、管理が残されていく……
■ 「「ウラン濃縮」とはどうやるのか」
池上彰の解決! ニュースのギモン
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english