自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/6/24(月) - 2002/6/28(金)
3日め

テーマわが家の除湿対策は万全だ

今日のポイント

下駄箱、タンス、布団まで湿気は体にも悪い。

投票結果 現在の投票結果 y14 n86 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
久住博子
久住博子 インテリアデザイナー

除湿機と押入れ用の乾燥マットの効果は、抜群のようですね。実は、私もそろそろ除湿機を……と思っているのですが、今ひとつ、踏み切れないのは、「便利になりすぎることが、健康にとって本当に良いことなのか? 」……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

自然の風(malva・奈良・既婚・56歳)

エアコンの除湿機能も、除湿機もあまり好きではありません。わが家は夏向きにできているので、風の通り道を考えて、窓や勝手口を開けるだけで気持ちのよい風が通ります。先人の知恵を取り入れたいですね。

わが家に除湿機がやってくる!(NAGO)

梅雨の真っ只中、洗濯物の部屋干し&カビ防止対策として8リットルタイプの除湿機を購入しました。これまでも、押入れや下駄箱、クローゼットなど、湿気がたまりそうなところには使い捨ての除湿剤を置いていましたが、除湿機を愛用している友人から「あのちいさな容器に数ヶ月かけてたまっていた水は何だったんだって思うくらい、あっというまにタンクがいっぱいになるよ」ときいて、試してみることに。今回、はじめて電器店の除湿機売場に足を運んだのですが、人がたくさん、大盛況な売場と商品の充実ぶりにびっくり。みんな梅雨時の除湿には苦労してるんだなー、とあらためて実感しました。今週、わが家に除湿機がやってきます。たーのしみ! 

布団の除湿は乾燥マットにおまかせ(チョコレートケーキ)

うちはフローリングにじかにふとんを敷いて寝ます。夏より、冬のほうが床と接する側の敷布団とシーツに、カビの黒い点々がすぐできて、シーツをしょっちゅう買い換えていました。カタログハウスの通販生活で見つけた除湿マットを「高い! 」と思ったけど買ってみたところ、カビが生えなくなりました。畳にじかに敷いてても、たたんだ後を歩くと生温かいじゃないですか。畳も相当湿気を吸っていると思います。ダニやカビがいっぱいいそうですよね。湿度計で今どのくらいか、冬はとくにチェック。今日も80%いってます。布団の押入れの下段に新聞紙を収納しています。多少はそれが吸収してくれていると思うんですがどうでしょうか?

天井に近い窓は開けっ放し(玉青)

ピッキングや空き巣の多いご時世に、こんなことでいいのか? と思うのですが、まずどこかしら窓が開いていないと気持ち悪くてしょうがないのです。掃きだしの窓の上には小さい窓が付いているので、そこは年中開いています。また、お勝手のドアの上の窓、お風呂場の上のほうの窓……そう考えると、天井に近い場所の窓はもしかしてすべて網戸になっているので開いているかもしれません! 

OTHERS

ドキドキ(ドミちゃん)

初めてのマイホームで初めてのジメジメシーズン到来! と言ってもあまりなす術を知りません。普段閉めきり状態なので、週末はできるだけ窓を開けて風を通すようにしています。でもそろそろエアコンの優秀な(!?)快適ドライとやらに頼らなくてはいけないかしら?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

布団の湿気対策

除湿機と押入れ用の乾燥マットの効果は、抜群のようですね。実は、私もそろそろ除湿機を……と思っているのですが、今ひとつ、踏み切れないのは、「便利になりすぎることが、健康にとって本当に良いことなのか? 」と考えることがあるからです。

malvaさんのように、「風通しをよくすることで気持ちのよい空気を……」と思っても、昼間、家にいることが少ないわたしたちにとっては、なかなか難しいところ。せめて、お休みの日には、きれいな空気を取り入れたいものです。

部屋の換気は心がけても、つい、忘れがちなのが押入れ。わが家では、湿気とカビ対策に、押入れの戸の両側を、ほんの少し開けたままにしています。
湿気がこもるのは、布団も同じ。畳の上に敷かれた布団は、寝ている間にかいた汗をたっぷり吸っています。事務所のスタッフが教えてくれたアイディアは、布団の下に「すのこ」を敷くというもの。「すのこ」と畳の間に空気層をつくるのがポイントのようです。

よく、「洗濯物を室内に干すと臭うのでは? 」との質問を受けますが、原因は室内干しのせいではなく、洗ったものに雑菌がついているから。洗った後、洗濯物を洗濯層に残さず、すぐに干すと、臭いはでません。みなさんのなかで、家を新築orリフォームされた時に、何か特別な湿気対策をされた方はいらっしゃいませんか? ぜひ、ご紹介下さい。

久住博子

久住博子

インテリアデザイナー

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english