自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/6/24(月) - 2002/6/28(金)
5日め

テーマわが家の除湿対策は万全だ

今日のポイント

除湿対策から見えてきたものは……?

投票結果 現在の投票結果 y14 n86 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
久住博子
久住博子 インテリアデザイナー

梅雨の湿気対策。「やらなければ! 」と思いつつ、実際は「効果的な対策は? 」と悩む方が多いようですね。基本的には、空気がこもらないよう、換気を心がけることが一番です。窓が限られたマンションでは、玄関と……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

布団の除湿は乾燥マットにおまかせ(チョコレートケーキ)

うちはフローリングにじかにふとんを敷いて寝ます。夏より、冬のほうが床と接する側の敷布団とシーツに、カビの黒い点々がすぐできて、シーツをしょっちゅう買い換えていました。カタログハウスの通販生活で見つけた除湿マットを「高い! 」と思ったけど買ってみたところ、カビが生えなくなりました。畳にじかに敷いてても、たたんだ後を歩くと生温かいじゃないですか。畳も相当湿気を吸っていると思います。ダニやカビがいっぱいいそうですよね。湿度計で今どのくらいか、冬はとくにチェック。今日も80%いってます。布団の押入れの下段に新聞紙を収納しています。多少はそれが吸収してくれていると思うんですがどうでしょうか?

わが家に除湿機がやってくる!(NAGO)

梅雨の真っ只中、洗濯物の部屋干し&カビ防止対策として8リットルタイプの除湿機を購入しました。これまでも、押入れや下駄箱、クローゼットなど、湿気がたまりそうなところには使い捨ての除湿剤を置いていましたが、除湿機を愛用している友人から「あのちいさな容器に数ヶ月かけてたまっていた水は何だったんだって思うくらい、あっというまにタンクがいっぱいになるよ」ときいて、試してみることに。今回、はじめて電器店の除湿機売場に足を運んだのですが、人がたくさん、大盛況な売場と商品の充実ぶりにびっくり。みんな梅雨時の除湿には苦労してるんだなー、とあらためて実感しました。今週、わが家に除湿機がやってきます。たーのしみ! 

自然の風(malva・奈良・既婚・56歳)

エアコンの除湿機能も、除湿機もあまり好きではありません。わが家は夏向きにできているので、風の通り道を考えて、窓や勝手口を開けるだけで気持ちのよい風が通ります。先人の知恵を取り入れたいですね。

毎朝窓を開けて風を通します(Maja)

設計段階から風通しの良い家を建てたいと、窓を多くとりました。それというのも、マンション暮らしの経験から、一年中結露に悩まされていたからです。除湿機もエアコンも、部屋を閉め切らなければ効果がありません。一番簡単な湿気対策は、自然の風をいれること。そのためにも朝早く起きるように心がけています。

すきまだらけなので(SacchanM)

古い日本家屋で密封されていないので、けっこう換気されているため、そんなに湿気は多くないです。それでもカビはシンクとかお風呂場には発生しますが。湿度計を見て湿度が高い時はエアコンをドライにします。普段は表と裏を網戸にして風を通しているので、真夏でも午前中はクーラーなしで居られます。その分、冬は寒いですけど。

NO

マンションは窓の配置が限られているので(ごまちゃん・神奈川・既婚)

初めてのマンション住まいで湿気対策には頭を悩ませています。実家の一軒やはとにかく風通しの良い設計をしていたのですが、マンションの場合、窓が限られているし、昼間は締め切りです。家に帰った時のモワーっと暖かい空気が嫌で、すべての窓と換気扇をスイッチオンにして、まず換気をする毎日です。みなさんの投稿を読んで、布団の湿気対策もやっぱりしなくては! と気を引き締めたところです。

カビだらけ(ブルー・未婚・29歳)

2年前、新築鉄筋造りの賃貸マンションに入居しましたが(しかも角部屋)、入居2ヵ月後、ウォークインクローゼットに入れていた服・カバンすべてにカビが生えました。カビを発見した時は、あまりのショックに卒倒しそうになりました。クリーニング代だけで数万円かかり、泣く泣く捨てたものもあります。その後、すぐに除湿機を購入し、今は週1回は必ず動かすようにしていますが、びっくりするほど湿気が取れますよ。

除菌もできる除湿器について(HARUKA)

使い捨ての「激乾」をいたるところに置いていますが、気休め程度な気がします。除菌もできる除湿器の購入を考えています。実際にお使いの方のご意見をお聞きしたいです(良い点も悪い点も)。

OTHERS

特別な対策はしないけれど(京都・既婚・60代)

対策らしいことは、台所、洗面所、風呂場などのいわゆる水周りを水分を残さないようにふき取っているくらい。晴れ間の有効利用を心がけ、窓をあけ、空気の流れをよくするなど。もらった除湿剤があったので押し入れに置く程度。この年代の専業主婦がするくらいのことのみで特別なことはしていない。別に困ったこともないし、そんなので良いじゃないの?こんなのではいけないのかな。

除湿機は一台、されど部屋は数部屋(kinukake・愛知・既婚・29歳)

おまじないのように除湿グッズばかり集めています。クローゼット用に割り当てた洋室には、常時6リットルの容量の除湿器を稼働して、部屋干しに対応していますが、他の部屋には除湿器はありません。お風呂場の換気扇は24時間かけっぱなし、窓開けの換気、押入れのすのこ敷き、炭の除湿剤などを、いたるところの収納場所に置いています。除湿器のパワーは認めますが、音も大きいし、どうしても熱を発するので、これからの季節つらいです。高価な買い物だったので、なるべく安く上手に除湿対策したいです。

ドキドキ(ドミちゃん)

初めてのマイホームで初めてのジメジメシーズン到来! と言ってもあまりなす術を知りません。普段閉めきり状態なので、週末はできるだけ窓を開けて風を通すようにしています。でもそろそろエアコンの優秀な(!?)快適ドライとやらに頼らなくてはいけないかしら?

エアコンのタイマーをセットする(rumirumi8)

暑さ対策になってしまうのかもしれませんが、帰宅した時のあの熱気というか、湿度が耐えられない! と感じた時はエアコンのタイマーを帰宅する時間に合わせてセットしておくと玄関に入った時に全然、違います。家の中の湿気もある程度取れているし、いいと思います。ぜひお試しを! 

昨日までのみなさんの投稿を読んで

快適に住まうには?

梅雨の湿気対策。「やらなければ! 」と思いつつ、実際は「効果的な対策は? 」と悩む方が多いようですね。基本的には、空気がこもらないよう、換気を心がけることが一番です。窓が限られたマンションでは、玄関と窓を開けるなどして、空気の入口と出口を作ります。とくに、新築のマンションの場合、コンクリートが十分に乾いていないことがあるので、カビが発生しやすい状態となります。晴れた日(午後がベスト)には、しっかりと換気をしましょう。

ちなみに、当事務所(コンクリート造)では、エアコンも併用していますが、換気孔を開けた状態にして、そこから遠い場所にあたるトイレの換気扇を回しています。クローゼットや押入れは、びっしりと入れず、壁との間に隙間を作ったり、すのこを用いて空気が流れるようにします。気にならなければ、戸をほんの少し開けておくと良いでしょう。
浴室は、投稿にもあったように、「水分を拭き取る」は効果的です。浴槽に水を残す場合には、必ずふたをして、浴槽の中以外に水分を残さないよう、換気扇を回すor拭き取るようにします。

リフォームや新築を検討されている方は、床の下や壁・天井などに吸放湿性能のある素材・材料を使ってはいかがでしょう。全面……というと、素材によっては、過乾燥になる恐れがありますから、壁の一面や天井だけでも十分です。過乾燥については、除湿機なども同様です。便利なものとは、上手に付き合いたいものです。

私も、みなさんと同様に、「除湿対策は万全か? 」のテーマから、本当の意味での「快適に住まうには? 」と考えた一週間でした。テクノロジーを上手に使いながらも、自然と上手に付き合うことも忘れないで下さい。一週間、ありがとうございました。

久住博子

久住博子

インテリアデザイナー

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english