自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/7/9(月) - 2001/7/13(金)
4日め

テーマ影響を受けたミュージシャンっている?

今日のポイント

歌っていて「泣いちゃう」曲ありませんか? 僕はあります。

投票結果 現在の投票結果 y89 n11 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
森俊一郎
森俊一郎 東芝EMI

邦楽では「歌詞」をみなさん良く聞いている(読み込んでいる)ようですね。これまた卑近な例ですが、わたしは今年ウルフルズの「明日があるさ」を聴いておそろしく感動する自分を発見しました。「どうして僕は頑張っ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

広がり(兵庫・未婚・26歳)

ずいぶん昔ですが、当時好きだった久保田利伸のお気に入りを集めた洋楽CDをプレゼントされたことがあります。そのCDは久保田テイストも含みつつ、さすがは彼の選曲といった感じで聞き応えたっぷりの曲がたくさん溢れていました。それをきっかけに洋楽にも興味を持つようになりました。いまだにあの1枚は貴重な宝物です。

プログレッシブロック(あせおは)

ピンクフロイド、キングクリムゾン、EL&P……プログレッシブロックと実存主義が人生の師です。

再会の日を信じて(神奈川・既婚・40代)

「今「あいつさえいなければ」と思っているやつのことを数年後、「あの時あいつがいたからこそ今の自分がある」と思えること、おとなになるってそういうことなんだ」コンサートで必ずひとつは彼から宝物を受け取っていました。♪ころばずに歩くことだけが偉いわけじゃない♪♪だれでもだれかの太陽になれる♪たくさんの人が彼の歌に励まされ慰められ、そして今、彼の復帰を信じて待っています。

スターティング・オーヴァー(典子・広島市・既婚・31歳)

働きはじめた頃、なんだか無性にジョン・レノンが聞きたくなって「イマジン」と言うベスト・アルバムを買いました。買った時は、「イマジン」とか「ウーマン」がお気に入りでしたが、最近は「スターティング・オーヴァー」が大好きです。人はいつでも、生まれ変る事が出来るよ。冒険する心さえ忘れなければね! そんな事を言ってくれてるようで……「がんばってみよ」なんて気持ちにさせてくれる曲です。

君たちファンのためにプレーしてるんだ(既婚・33歳)

今からもう14、5年前になりますが、CMから流れてきたキャッチーなロックと躍動感溢れるプレイに魅せられ、洋楽ロック・へビィメタルの世界に足を踏み入れるきっかけを作ってくれたBONJOVI……。それまで、全く興味のなかった洋楽ロックが、わたしにとってはかけがえのない存在になりました。自分に自信が持てなくて、自己主張も出来なかったわたしには、JONがいつも発言していた言葉に、家族や友だち以上に親近感と勇気をもらっていたような気がします。わたしに音楽のすばらしさを教えてくれただけでなく、わたしの生き方にまで影響を与えたのはBONJOVIの言葉だったのは間違いありません。

彼は魂の恩人です(東京・非婚・41歳)

ジョン・レノンはわたしの命の恩人というか、魂の恩人だと思っています。中学、高校生のとき、周囲のみんなと違う自分、変わり者の自分をどうとらえていいのか分からないとき、ジョンの魂の叫びがわたしの支えになりました。「自分は自分でいいんだ」と思えるようになりました。ヨーコからジョンを奪うことが夢だったのに……。それは冗談として、3年くらい前からバンドを始めました。心の底から叫ぶのって気持ちいいですね。そのうちジョンの曲もカバーしたいな

夢中になれるものをくれました(tokkuri)

中学、高校と尾崎豊にはまりました。音楽を聴いて詩を読んで、たくさんのことを考えました。きっと、彼との出会いがなかったら、今のわたしはないと思います。いまでは、あのときの情熱はないけれど、夢中になれるものを持っていた時代を懐かしく思います。

音楽に酔うようになったのはこの曲から(maki1972)

音楽に目覚めたのは、安全地帯の「ワインレッドの心」を聞いてから。なんか、音楽っていいなぁ〜って思ったのをおぼえています。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

邦楽では「歌詞」をみなさん良く聞いている(読み込んでいる)ようですね。これまた卑近な例ですが、わたしは今年ウルフルズの「明日があるさ」を聴いておそろしく感動する自分を発見しました。「どうして僕は頑張っているんだろう/家族のため/自分のため/答は風の中」というところを一緒に歌おうとするとどうしても胸が詰まって歌えなくなってしまうのです。元々「連続ドラマの最終回のラストシーンを見ただけで泣ける」体質なので、まあ陳腐なものですが……。

英語ではどうなのだろう? と考えてみると、わたしの場合悲しいかな語学力の限界で「泣く」ところまでなかなか行きません。「影響を受けたミュージシャン」というテーマからはかけ離れてきましたが、音楽に涙を流す、ということはすでにそれ自体「影響」を心が受けているのだと思います。ただ音楽を聴いている、ということもそうですが、コンサートでの昂揚感も素晴らしいですよね? わたくしがもっとも昂揚感を感じたコンサートは代々木で見たピンク・フロイドでしょうか? 「豚が飛ぶ」とか仕掛けも話題になりましたが、ステージ中央の円形スクリーンとそれを取り囲む無数のライト……それらが作り出す光景はとてつもない昂揚感を味あわせてくれました。文字で表現するのは難しいのですが……。コンサートも含めてみなさんの「体験談」を聞かせて下さい。

森俊一郎

森俊一郎

東芝EMI

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english