自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/4/21(月) - 2003/4/25(金)
5日め

テーマ死ぬまでに食べてみたいもの、ある?

今日のポイント

地球が消滅する前、あなたはどんな食卓を望みますか?

投票結果 現在の投票結果 y84 n16 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
玉村豊男
玉村豊男 エッセイスト 画家

「最後の晩餐」……というのは、考えてみると案外難しいものですね。だって、それが最後だということがいつわかるのか、場所を選び準備をする時間があるのか、そのときは元気でなんでも食べられるのか。たとえば核爆……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

京野菜で心も体もきれいに(most)

死ぬ前の最後の食事、とはいいませんが、たとえば余命○日となったら大好きな京野菜をたっぷり食べに京都に行きたい。体がきれいになるような気がするので、すっきりとした気持ちにもなれそうだし。

スッポンに決定(owl・20代)

「最後の晩餐」は大好物のスッポンできまりです。もちろん天然のものをコークスで一気に炊き上げて、最後は定番のまる雑炊。死ぬまえにスッポン屋に行く元気があることを祈るのみ。

妊娠中で飲めなかったシャンパン(mamarin)

10年前に長男を妊娠中、お招きを受けてフランス人のお宅へ行った時、デザートに合わせて15年物のシャンパン(銘柄はわかりません)が出ました。無類の酒好きのわたしもあいにく妊娠8カ月の体では、食事中のワインですでに飽和状態で、気分が悪くなる始末。主人だけが味わって「あんなにおいしいシャンパンは飲んだことがない」と自慢され悔しい思いをしました。ぜひそのシャンパンを飲みたいと思っています。あとはドイツで食べた白アスパラガスのマリネ。山盛りのアスパラをぺロッと平らげた記憶があります。

志摩観光ホテルの伊勢海老のスープ(チェキ・40歳)

志摩観光ホテルの伊勢海老のスープ。これは、缶詰のものが売っています。でも高価。お中元やお歳暮用もあります。おいしいです。だから、本場の味をホテルで食べてみたいなぁと思っています。

加賀料理を一度でも(えむ)

究極の加賀料理。地元でも「加賀料理って何?」と長く思っていたので、死ぬまでに一度。

ドリアンをもう一度(madamkazoom・東京・50代)

死ぬまでにと言うのは大げさですが、チャンスがあればまた食べたいのはドリアン。一度食べたら忘れられない魔法の味です。ただにおいが……ね。

最高の赤ワイン煮(marc)

わたしは仔牛の赤ワイン煮を作るのが大好きなのですが、いつもはまあまあのワインを2本使っていますが、一度くらい1本1万円くらいのワインで作ってみたいですね。ポートワインを混ぜてもおいしいと聞いています。珍しいものを食べるより、いつも食べるものをグレードアップさせたい。

最高のショコラをたっぷり(mikky108)

ダイエット中なので、立派な食べ物はあまり食べられていません。それにこれからもずっとウエイトと戦っていく予定なので、高カロリー食はご法度なんですが、でも死ぬ前にならば世界中のおいしいショコラティエのチョコをすべて並べて片っ端から味見をしていきたい。同じく、ホールのケーキをスプーンで真ん中から食べてみたい願望(スイカやメロンで思ったことありません?)もあります。

体によいアリ(kuniwaka2001・神奈川・既婚・31歳)

「アリ」です。以前、テレビで東南アジアのどこかの地域でアリが食べられていることを知りました。山アリみたいな大きなアリでした。食べ方はたしか、いって、ふりかけみたいにしてご飯にかけていたような。「食べたい!」というよりも「むむむ、なんだ?」と興味がある程度ですが。なぜか体に良さそうな気もしています。

旬の「白アスパラ」と「亀の卵」(peach1・既婚・29歳)

ちょうど今の季節が旬で、この時期を逃すと来年まで食べられない! しかもヨーロッパまで足を運ばないとフレッシュなものは食べられない! そう、「白アスパラ」です。最近は日本でもレストランが空輸しているそうですが、あえて本場で食べてみたい! とは言え、季節を選んで休みを確保すればクリアできそうです。そこで、ハードルが高そうな食べ物をもう一つ選んでみると、「亀の卵」でしょうか。ちょっとかわいそうな気も……。

最後の晩餐のワイン(雑賀)

キリストが最後の晩さんで飲んだワイン。できれば、ダライラマ先生とご一緒に先生のお話を伺いながら。河合隼雄先生も一緒だともっといいかな。

息絶えるまでに立派な伊勢海老(松千代・兵庫・未婚・21歳)

伊勢海老のせいろ蒸し! 小学校の修学旅行で伊勢を訪れ、夕食で必ず口にできると信じていました。だって伊勢なのですから。しかし、当然のことながら、伊勢海老どころか学校の給食よりまずい(旅館の方、ごめんなさい)食事に、がっかり。それ以来、伊勢海老が気になって。しかし、本当においしそうなものは高くて高くて、学生のわたしには絶対無理! ぜひ、息絶えるまでに立派な伊勢海老を、マヨネーズいためやお造りではなく、せいろ蒸しでガブリといってみたいです。

陶然となる白トリュフの芳香(veronique・フランス・独身・29歳)

白トリュフのリゾット。夏になって北イタリアへ行けば食べられると思いますが、去年の夏イタリア料理屋さんでいただいたのが忘れられない体験になりました。リゾットが運ばれてきて目の前で白トリュフを削ってくれるのですが、その香りの芳醇なこと……。それはそれはうっとりしました。そして食べている途中はもちろん、食べ終わってからも脳の中にまだ香りがはっきりと残っている。しばらく陶然としていました。あんな思いは初めてでした。ああ、食べたい。

童話の中の食べ物を再現してほしい(ジョゼフィーヌ)

たぶん、その気になればどこかで買えるのでしょうが「宇宙食」って1回食べてみたいです。フリーズドライのカレーとか、フルーツとか、おいしいものではないんでしょうけどね……。でもそれ以外では、あまりお金さえ出せば買える食べ物には興味ないかな? それよりも童話にでてきた食べ物(お菓子の家とか、虎のホットケーキとか)を一流パティシエが作ってくれるとか、歴史上の人物が好んだメニューを当時のまま再現とか、珍しいものより夢のあるものが食べてみたいです。

普通の家だからこそ気になる(らびりん)

インドの普通の家で食べるカレー。「日本のカレーはインド人が食べてもおいしい」と聞くが、ホンモノはどんなものなんだろう?

自分で見つけて掘り起こす(サコチャンアイチャン・大阪・パートナー有・38歳)

特に好物ではないのですが、土の中で命を育んでいるタケノコを、自分で見つけて夜明け前に掘り起こして、その場で生のままカブリつきたいです。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

きのうの残り物で済ませる「最後の晩餐」

「最後の晩餐」……というのは、考えてみると案外難しいものですね。だって、それが最後だということがいつわかるのか、場所を選び準備をする時間があるのか、そのときは元気でなんでも食べられるのか。たとえば核爆発とかがあって、地球は明日の朝までに消滅する、だから残された食事は今晩の1回だけ、と、午後2時頃宣告されたとしたら……と、想像してみることにしましょうか。

スッポンや野菜を食べに京都まで行く時間があるか? 志摩観光ホテルの予約は取れるか? おいしいドリアンは手に入るか? ……うーん、そういうとき、人はいったいどういう行動をとるものなのでしょうか? 

わたしの場合は……そうですね、そうと知ってもなにもせず、いつもと同じように生活を続け、夕食はきのうの残り物で済ませる……のがカッコいいな、と思いますが、でもやっぱり、ワインだけは手持ちの中でいちばんいいやつを開けるでしょうね。

地下の倉庫にあるワインはほとんどがふだん飲みですが、そのうち数本、飲む機会がないまま、しまいっぱなしになっている高価なものがあるのです。どれも、もらいものですけど。でも……考えてみると、いくら高いからといって、たかがワインを死ぬまで開けられない、っていうのが情けないですね。反省しよう!

玉村豊男

玉村豊男

エッセイスト 画家

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english