自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第102回 平田 オリザさん

win-win

102
劇作家・演出家・こまばアゴラ劇場支配人
平田 オリザさん

旅行の計画を立てるのがすごく好きだったんですね

平田

いろいろあるんですけど、具体的には、中学校の時から旅行が好きだったのと、すごく海外に行きたかったというのもあったと思うんです。旅行の計画を立てるのがすごく好きだったんですね。中学3年生になったらどこに行こうとか、高校生になったらどこに行こうとか、ずっと先々まで、この夏休みにはここ、という風に計画を。

佐々木

先まで決めちゃうってことですか?

平田

計画を立てていたら、最後は、世界一周だな、っていうことに気がついて。13歳の時なんですけど。

佐々木

13歳の時に、もう14〜15歳の旅の計画を立てていたってことですか?

平田

そうですね。それで、だったら途中のことは、あまり必要ないんじゃないかと思ったんですね。途中のことというのは、高校に行ったりということですが。それで結局、定時制高校に行くことにして、1年間働いて、16歳で行ったんです。

佐々木

中学校を出て、定時制高校に通いながらお金を貯めて、16歳になって、13歳の時に計画をした世界一周の旅に出たっていうことですか?

平田

そうですね。

佐々木

それまでに国内旅行を一人でされていたのですか。

平田

北海道ぐらいまでは行ったんですけど。北海道一周とか、東海道を全部走ったりとかは、したんですけどね。

佐々木

それも、自転車でなんですか?

平田

はい。

佐々木

海外は一回も行ったことがないのに、いきなり。全部行ってしまおうという、そういう世界一周の考え方ですか(笑)?

平田

そうですね。当時は、海外なんて、そんなにしょっちゅう行けるものではなかったでしょう?まだ79〜80年ですから、要するにプラザ合意前ですからね。今でこそ高校生でも留学とか普通ですけど、そういうのがなかったので。

佐々木

確かに私も79年にアメリカに留学をした時は、「たぶん、これが人生で最初で最後の海外旅行だろう」と思いました……。

平田

そんな感じですね。

2/31

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english