自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第105回 正岡 裕志さん

win-win

105
正岡タオル株式会社代表取締役社長
正岡 裕志さん

商う「商売」じゃなくて、笑う「笑売」

佐々木

正岡さんのそういう性格は、どこで育てられたんでしょう?

正岡

それは、親が良かったのか、子どもが良かったのか分かりませんけど(笑)、自分なりにやっぱり人を見て。「自分がやられて嫌なことは、人にするな」じゃないですけどね。

本当に商売って、僕、思うんですけど、お互いが笑いながら商売、だから僕らの商売っていうのは、商う「商売」じゃなくて、笑う「笑売」って字をよく書くんですけどね。笑いながら商売、笑いながら売る、商って笑うっていう、それを基本だと思っています。

だから自分だけがいい思いというか、利益を貪ってもいけないし、相手にも喜んでもらうっていう、これが商売なのかなって。で、お互いが共存共栄っていうか、手を取り合ってやっていけば、本当に商売が長続きするんだよっていうのは。

そのときそのときの、一回きりの商売っていうのは、本当におもしろくないですから。やるんだったら、パートナーシップを組んで一緒にやっていこうっていうのが基本ですね。

佐々木

まさに、この対談の名前にもつけた「ウィン−ウィン」の発想ですね! 互いに、プラスになる。……いつ頃から、そんな素敵なことを考えたんですか?

19/26

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english