自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第119回 久保純子さん

win-win

119
フリー・アナウンサー
久保純子さん

子どもの教育っていうことに関しては

佐々木

今、どんなふうに子どもを育てようかかんがえていますか。

久保

怒られてしまうかもしれないんですが、どちらかというと、子どもの教育に関しては「go with the flow」というようなところがあって。その環境で、きっと大きな壁もあるし、困難もあるだろうし、こんなはずじゃなかったっていうこともあると思うんですけど、そこで軌道修正していきたい、その時々でしっかり見ていきたい、と思うんです。

でも今、例えばお受験をするということが一つの選択肢になかったのは、6歳という保育園の環境で、今与えられている状況の中で最大限を生きて、人らしく育っている現状があればいいかな、というぐらいだったんですよね。これからきっと小学校の教育や文科省の方法に疑問を抱き、奮起して、その時点で動くと思うんですけど、動いたら早いので。

佐々木

中学受験?

久保

も、分からないですね。

佐々木

留学?

久保

どこかに行ってしまうかもしれないですね。そういうことも、ありうると思います。その時々で、何かに当たったら、そこから何かを見出すという生き方を私自身がしてきてしまったので。

佐々木

子どもも、そういう子に育ってほしい。

久保

そうですね。だから、人と付き合うとか、言葉をしゃべるとか、人として、とても楽しい、基本的な部分だけは、今のうちに身につけてほしいと思っているので、今、英語に触れさせたりしています。小学校に通っていても、外国人のお友達も多くできて、ロシアの子だったり、イタリア人だったり、人との出会いの楽しさというのは、今最大限、見出せているような気がするので、しばらくは野放しな状態を続けて、そのときが来たらサッと動こうかな、と。そのための準備は、しなくてはいけないですよね。

佐々木

英語教育は、もう、ばっちり。

久保

ばっちりじゃないですよ。英語のお勉強というよりは、英語の楽しさに触れています。近くにたまたま、英語のナーサリーみたいなのがあるので、そこに週1回、1〜2時間、遊びに行ってます。絵を描いたり。あとは、海外に行ったときにサマースクールみたいなのに通ったりして、勉強はしないけれども、遊ぶ。

佐々木

じゃあ、聞いたり、しゃべることはできるんですね。

久保

私の前では、しゃべらないんですけど、どうやら、しゃべっているようなんですよね。昨日も耳をそばだてて聞いていたら、クイズみたいなものをやっていて、”I can fly.”とか言ったりしていたので、もしかしたら、こちらが思っている以上に、英語の面白さには気づいているのかも。今のところ、嫌だとも言わないので。

一番私が恐れていることは、言葉の『勉強』になってしまうこと。しゃべることが嫌になってしまったら元も子もないので、コミュニケーションの楽しさという部分を、今持てていたらいいな、と思うんですけど。

佐々木

私は子どもを産んだときに、「佐々木さんだからこそ、お子さんはバイリンガルに育てるんですよね」って何人にも言われたので、反発してしまって全くしなかった。やっぱりやっておけばよかった、と今、思うのです。

久保

言葉をしゃべれなくても、勉強ができなくても、言葉の楽しさだけはと思っているんです。他の言語を話すことでどんなに豊かだったか、すごくいい経験をいっぱいできたかということを私が体感しているので、そういったいい部分は伝授していきたいと思います。

20/23

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english