自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第142回 吉岡徹治さん

win-win

142
(株)プライム・ヒル代表、ジュニアゴルフマジック監督、代々木高等学校ゴルフ部監督
吉岡徹治さん

ゴルフを高校卒業の単位として認めて

佐々木

今回、代々木高校のゴルフ部の監督になられたわけですが、今日も、これから部活動ですか?

吉岡

ゴルフの授業ですね。

佐々木

3年間で75単位のうち27単位、という説明をサイトで見たんですけど、ゴルフを学習して、高校の単位がもらえるわけですね。何人ぐらいの生徒さんがいますか?

吉岡

今年、今の時点で3人入ってくれているんです。そもそもアメリカの試合を観に行ったとき、日本の教育のシステムでは、スポーツは学校の課外活動として、クラブ活動ですね、部活動。授業後の空いた時間を利用して、学校の施設を利用してやりましょう、と。これがもう数十年続いてきているんですけれども、世界を見に行くと、学校教育は授業、勉強を教えるところで、スポーツは、社会単位、クラブチームとか、スクールとか、そういったところが担っているわけですね。

ですから、海外の選手は皆アカデミーに所属し、もちろん学校に行っている子もいますけど、トップのクラスの選手は皆オンラインの学校、ホームスクールなどで、ゴルフを単位として認めてもらって、そのスポーツに取り組んでいるんです。

日本の場合はすごく特殊な状況で、特にゴルフっていうのは、なかなか学校の単位として学校の先生がやれるようなところがなくて。そういったところをずっと見聞きしているうちに、日本でもそういった育成システムを作りたいっていう思いがあったんです。

ですから、自分で作ったインターネットゴルフアカデミーに通信制の高校のオンラインシステムを組み入れてもらって、僕らのやっているゴルフを高校卒業の単位として認めてもらうような仕組みを作ってきたんですね。そこで代々木高校の一色校長先生にご協力をいただいて、ようやくシステムができて、2010年春立ち上げた。杉並を辞めてから3年がかりでアスリートコースを立ち上げたんです。

これでゴルフが、全日制の課外活動から大きく変化した。だから、今やっているシステムは、画期的でもあるだろうし、将来すごく夢や希望のあるプロジェクトなんです。

佐々木

高校生が、プロを目指して学んでいくゴルフをきちんと単位として認めてもらいながら、学業にも専念できる。

吉岡

好きなゴルフをやりながら、もちろん必要な英語の勉強とかもする。自分のサイトには頻繁に英語のサイトを貼っているんです。

佐々木

私が経営する、ユニカルインターナショナルという会社は、世界70言語の通訳・翻訳をしていますから、何かお役にたてるかもしれませんね。

吉岡

僕も教わりたくて。ときどき、「これ、翻訳どうするのかな?」とか思うところを、ちょっとご相談も(笑)。一生懸命、マスターズのビデオを何度も見て、自分の拙い英語で訳し、それをサイトに貼って。僕も実は勉強したいこともあり、子どもと一緒に勉強したいな、と。

20/27

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english