自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第142回 吉岡徹治さん

win-win

142
(株)プライム・ヒル代表、ジュニアゴルフマジック監督、代々木高等学校ゴルフ部監督
吉岡徹治さん

生まれて初めてクラブを握るっていう女の子が

佐々木

高校には、女子も入ってきたとか。

吉岡

そうなんですよ。聞いてびっくりです。生まれて初めてクラブを握るっていう女の子が入ってきてくれて。これは、でも、自分のコンセプトからすれば「受けましょう」と。校長先生からも「どうします? 初めてらしいですよ。アスリートコースに」と。でも「受けましょう」ってね。

佐々木

いいですね。

吉岡

じゃあ、その子を育てるにはっていうことで、今度は早速、都内の丸山茂樹さんのスクールの打席の交渉に行き「貸してくれ」と。また飛び込みですね。「貸してください。なぜならば、初めてやる子が入ってきたから」と。学校からも近いし。で、もう喜んで、ということで、週に2回ぐらい、まずそこで、その子にレッスンをしたりとか、週末、自分達もキャンプをやっていますから、キャンプに呼んだりとか。すごく生き生きとしてくれていまして、喜んでいますね。

佐々木

うちの娘が、中学1年のときに男の子だけの野球部に入ったんですよ。

吉岡

女の子で、ですか?

佐々木

女の子。やっぱり中学の歴史で女の子が入ったことがない野球部に入って。60人ぐらいの男の子の夏休みの宿泊合宿も1週間1人で行き。なので、やっぱり、やりたい子はいる。でも、なかなか道がなかったり、環境が整わなかったり。それにしても、いいですね、高校1年で吉岡先生に指導してもらったら。

吉岡

いいんですか、どうか……。一生懸命やってみようとは思っていますけれども。あの子も自分の新しい仕事かな、と思ってワクワクしているところですけれどもね。

21/27

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english