自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第34回 久司 道夫さん

win-win

34
久司財団 会長
久司 道夫さん

日本のリーダーの変革も

佐々木

日本のリーダーたちもぜひお願いしたい。

久司

現在、すでに5回やってるんですよ。日本に来るたびに毎回、議員会館で政治家のみなさんに講演しています。いろんな議員の方々がマクロビオティック党なんですよ。

秋にはマクロビオティック協会というのをつくりまして、議員会館の中でも、議員宿舎のカフェテリアから何から全部、マクロビオティックを取り入れるようになります。政治家のみなさんもいろいろですから、まったく肉を食べないというわけにはいかんだろうから、メニューは選べるようにしようと思っています。

佐々木

そうなんですか。政治家など、リーダーたちの心とカラダが健康になっていくことは、本当に重要なことですよね。

久司

そうなんです。で、まあ、みんなスマートになってもらいたいでしょ。難しい顔をして、ワイワイ言ってるのは、ばからしいって思うでしょ。そういう人たちが一番、精神的にも、心理的にも優れなければならない。絶えず勉強もしなきゃいけないし、国民に対して頭を下げなきゃいけないしね。そういうことで、今どんどんすすめていますから、必ず日本の政治も変わります。まあ、ここ3年ぐらいで方向転換が始まるでしょう。

佐々木

人のカラダが食によって変わっていくには、どれぐらいの年月がかかりますか。

久司

あのね、まず食べるでしょ。食べたらね、血液中にあるプラズマっていう液体が10日間でずっと入れ替わるんです。白血球はいろいろありますから、全身が入れ替わるのに、ある人は半年かかったり、ある人は1カ月、2カ月かかったりするんです。

赤血球は、毎日何百万と入れ替わってくるんですけれど、全体が入れ替わるのに約4カ月かかるんですよ。各細胞、そういう血液によってできる細胞が全身入れ替わるのに7年かかる。その間にもとのものを食べてしまうと、入れ替わるスピードが遅れるんです。

4/17

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english