自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第59回 野口 健さん

win-win

59
アルピニスト
野口 健さん

イギリスの学校で

佐々木

でも、そこには入れたわけですよね。

野口

本当は面接とかあったと思うんだけど、受けた記憶ないんですよ。親父が外交官ですからね、あれは、たぶん裏口ですね。だって僕、試験受けた記憶がないんですもん(笑)。

佐々木

それは、記憶がないだけじゃないですか? 酸欠が原因で(笑)。

野口

いやいや、まだ山に登ってない(笑)。僕は小学校から入ったんで、一応、高校までは出られる学校ですからね、「まあ、とりあえず高校までは行けるだろう」と高を括ってたわけです。すると中3の2学期になって、朝、教室に行ったら、僕の勉強机の上に違う高校のパンフとかが積んであって。

佐々木

え? 嘘! 学校の?

野口

「先生、何これ?」って言ったら、「ねえ、野口君、成績が悪いよ。進学できそうもないから、他へ行くことを考えた方がいい」って言われたんです。「待ってくれ。この学校は小中高エスカレーター式で、誰しもが高校まで進学できるという学則があるがために、僕はあえて勉強しなかった」と言ったんです。

佐々木

そうですよね。そこまで言えれば、たいしたもんです。

野口

すると、1週間もしないうちに「野口君、仮進級になった」と言われました。仮進級なんてものはなかったんで、「仮進級なんて、そんな学則はなかっただろう?」って聞いたら、「たった今、仮進級という制度が職員会議でできた」って言うんです。

校長が「野口君というのはエネルギーがある。あのエネルギーが良い方向に向いたら、彼は良いところにいく。ただ、悪い方向に向いたら、彼はもっと悪くなる。彼に中間はない」と言って、教師たちが納得したらしいです。「教育っていうのは、最後まで、その生徒のエネルギーをプラスの方向にもっていくことだ」とも。

29/32

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english