自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第67回 アシハラヒロコさん

win-win

67
インテリア・アーキテクト
アシハラヒロコさん

土地を解いて、マンションもつくります

佐々木

でも、マンションも作られるんですよね。

アシハラ

そうですね。今都心にマンションが増えてきているから。外観から共有部分の考え方、専有部分の考え方、それから始まって、モデルルームを作って物入れまで全部やります。全部同じ発想じゃなきゃ、我が家に帰ってきた気持ちにはなれないんだ、っていうことがだんだんデベロッパーも分かってきてくれたんですね。

余裕がある物件じゃなければなかなか難しいんですけど。この前も四番町で三菱地所の最高級物件をやって、2カ月で完売したのね。すごく高い物件なんで、自分とは違う生活だなと思いつつも、ね(笑)。

佐々木

アシハラさんはインタビューもきっとお上手だろうし、聞きながらイマジネーションが湧くのでしょうから一軒家はわかりますが、でも、マンションはどうやって作るんですか、住む人が決まっていないのだから、まったく違う作り方になるんですよね?

アシハラ

そうですね。マンションの場合にはコンセプトをしっかり立てて、要は土地を解く、それからそこの土地にどういう人が住みたがるかっていうのをしっかり解くんです。

佐々木

土地を解くというのは、この場所だったらどんな人が住むだろうか、ということ?

アシハラ

そう、どういう人たちが住むか、ここにどうして住みたいかっていう話ですよね。土地と価格帯に合わせて、一生懸命に考えて、コンセプトをはっきり作って、それがブレないことが大事なんですね。極端にいえば不特定多数の全員に受ける必要はなくて、一軒に一人つけばいいんですよ。

佐々木

確かに。

11/24

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english